Q
解決しました

胸腺癌ステージ4。現状は経過観察で今後の治療方法

その節は先生方にお世話になりました。
2015年9月から始めた抗がん剤治療を4クール終え、原発巣の縮小および転移していた肺でも転移癌の消滅(CTには写らなかった)と言う結果になりました。
現在は経過観察の状態です。

今後の治療方針としてお伺いしたいのですが、今話題の二モルマブを含む免疫チェック阻害剤ですが、実際にどの時期に投与するべきなのでしょうか?
例えばもし仮に二モルマブの投与が今の時点で叶うなら(自費診療だとして)、
いまの時点で二モルマブを投与してみることは妥当でしょうか?
二モルマブは保険承認されている内臓以外にも効果があるそうですが(程度の差はあるでしょうが)
やはり抗がん剤治療がほぼ効かなくなってきていて、これが最後の命綱みたいな時期まで待っておく方がよいのでしょうか?

まだ免疫力も比較的高く若いうち(68歳なのでそこまで若くないんですが、例えば75歳とかに比べれば若いですよね)に投与したほうがよいのか、
本当にギリギリまで待った方がいいのか、どうなんでしょうか。
お聞かせ頂けないでしょうか。宜しくお願いいたします。
(60代/男性)

質問者:遠距離でさらに不安 さん

10人の医師からの
回答があります

ぷきのり 先生

ぷきのり 先生による、遠距離でさらに不安さんの胸腺癌ステージ4。現状は経過観察で今後の治療方法への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。