Q
解決しました

副鼻腔気管支症候群とSPO2の低下について

就寝前に家庭用パルスオキシメータでSPO2をはかると94スタートの高値96
低値90がでたりします。平均で94.5ぐらいか。昼間は高値97、低値95で平均96ぐらいです。昼間でも前者のパターンがでる場合もあります。SPO2が低いのは副鼻腔気管支症候群が原因となり得ますか。即ち気管支炎がSPO2の低下要因になり得ること、また咽頭部の痰のぬるぬる感がSPO2低下の要因になり得ませんか。もし、そうで合った場合、睡眠時無呼吸治療器具のCPAPで対処できますか。SPO2が低下した場合、自動で呼吸数を増やす機能が人間には備わっていますか。もしそうであった場合、そうならない器質的異常がありえますか(薬剤による呼吸抑制をのぞく)最近不眠症でその原因が睡眠時無呼吸ではなく、どうも上記の2つが原因ではないかと気がしてならないのですがいかがでしょうか。
(60代/男性)

質問者:tnkgold53 さん

13人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、tnkgold53さんの副鼻腔気管支症候群とSPO2の低下についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。