Q

圧迫による、毛細血管の損傷、および消滅について

当方21歳、男性です。
やや長文で見づらい文章ですが、それでもよければお願いします。
僕は約5年ほど前から、薄毛に悩んで居ました。
当時高校2年生だったのもあって、半分ノイローゼ気味に
なるほど、その改善に躍起になっていました。
そのうちの一つに、「頭皮マッサージ」を行っていたのですが、
あとになってから自分のやっていたマッサージが間違いだらけであることに
気付きました。
というのも、僕は力任せに、日中暇があればところかまわず、マッサージをしていたのです。とくに気になるところはシャンプー時におもいっきりつまんでたりしました。
最近になって
「過度のマッサージは頭皮の毛細血管を破壊する」
ということを知りました。

そこで気になったことがありました。
実は僕は約2年ほど前から、頭皮にかさぶたがあるのですが、これがまったくといっていいほど改善していません。そして、頭皮のある特定の部分が、ステロイドや抗菌剤をしようしても一向によくなりませんでした。
このことから、「もしかして、毛細血管が消滅してしまって、炎症などの修復が困難になっているのでは」という推測を立てました。

僕が調べたところでは、「毛細血管は傷ついても勝手に修復するが、何度も何度も破壊してれば、消滅してしまう」らしいです。
この話でいくなら、毎日のように間違ったマッサージをしてきた僕の毛細血管は大幅に消滅しているということになります。

実際のところ、毛細血管というものは完全消滅してしまうものなのでしょうか。また、消えてしまった部分に、新たな血管ができるということはないのでしょうか。お願いします。

(20代/男性)

質問者:ぽんぽこぽんすけ さん

14人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、ぽんぽこぽんすけさんの圧迫による、毛細血管の損傷、および消滅についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。