Q
解決しました

妊娠中の荊芥連翹湯と桂皮茯苓丸薏苡仁の使用

現在妊娠14週の妊婦です。

アトピーの治療で妊娠前から漢方を使用しています。
妊娠前はツムラ50( 荊芥連翹湯) ツムラ125(桂皮茯苓丸薏苡仁) ツムラ23(当帰芍薬散)を使用。

妊娠3〜12週まで出血があり産婦人科の先生から切迫流産の診断でツムラ50と125は使用中止。
今回アトピーの検診でアレルギー科の先生に出血が止まったことを話すとツムラ50と125を再開する様に指示が出ました。

切迫流産中もアレルギー科の先生は「産婦人科の先生が中止というなら止めましょう。」と言っていたことと
使用中止になっていた為再開して良いのか不安になっています。
産婦人科には来週土曜に検診なのですが それより前に使用して良いのかご意見を伺いたいです。
(20代/女性)

質問者:やん さん

11人の医師からの
回答があります

ティーゲル 先生

ティーゲル 先生による、やんさんの妊娠中の荊芥連翹湯と桂皮茯苓丸薏苡仁の使用への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。