Q
解決しました

術後の排便コントロールについて

婦人科の腹腔鏡手術後約3ヶ月になります。
便通はありましたがガスが溜まりやすく、ゲップも多いので内科にかかったところ軽い逆流性食道炎と癒着により腸の動きが悪くなっているとの診断を受けました。
現在はガスコン、ネキシウム20、大建中湯、アローゼンを処方されています。
毎日自力で排便できるのですが、お腹の張りが取れず、アローゼンで無理やりお腹を下せば張りやゲップがやっとなくなります。
かかりつけ医はアローゼンを毎日飲んでもいいと言っていますし、確かに飲んだほうが楽です。
ですが、アローゼンのような腸を刺激して動かすような薬は飲み続けると効かなくなり、薬がないと腸が動かなくなると聞きました。腸閉塞の心配もあるため、排便コントロールをしなければならないのですが。

そこで質問です。
癒着がある以上、わたしは一生下剤に頼らなければならないのでしょうか?
どうにか薬に頼らず自力で排便したいのです。
どうすれば下剤を使わずに腸の動きを良くすることができますか?
腸の動きが悪いため繊維質の多いものは食べれません。自分で考えてやっているのは軽い運動、毎日ヨーグルトを食べることです。
(30代/女性)

質問者:まい さん

1人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、まいさんの術後の排便コントロールについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。