Q

乳糖不耐症のミルクについて教えてください。

質問者:アンドラブ さん
通報する

乳糖不耐症のミルク(ノンラクト等)を、乳糖不耐症ではないのに飲んでいた、あるいは、症状が治まっても続けて飲んでいた場合、臓器にどの様な影響がでますか?

子供の月齢は0歳4ヶ月です。
(30代/女性)

yanagimd 先生
小児内科

yanagimd先生

乳糖不耐症でないのに飲んでいても、特に問題ないでしょう。

アンドラブさん

回答ありがとうございます。
一部、ネットに腎臓や肝臓などに影響する(糖を分解できなくなるなど)と書かれている記事がありました。
これはありえませんか?
根拠がなく書かれていると思ってよいでしょうか?

乳糖不耐症当時4カ月で
娘はもう2歳近くですが、嘔吐、脱水、低血糖、意識消失などの症状で点滴や入院がしばしばあります。
乳糖不耐症自体や治療過程など、全く別物と考えてよいのでしょうか?

yanagimd先生

>一部、ネットに腎臓や肝臓などに影響する(糖を分解できなくなるなど)と書かれている記事がありました。
乳糖不耐症でないのに乳糖を含まない食事を摂っていると、乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)の活性(分泌)が低下するでしょうが、乳糖を摂取するようになれば活性は復活するでしょう。
乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)は、小腸に多く存在するので、腎臓や肝臓に影響すると言う意味が解からないです。

>娘はもう2歳近くですが、嘔吐、脱水、低血糖、意識消失などの症状で点滴や入院がしばしばあります。
乳糖不耐症で低血糖になることはないでしょう。
2歳前に低血糖の発作を起こし、ケトン体が上昇しないならば、脂肪酸の分解が悪いミトコンドリア脂肪酸酸化異常症(FAOD)の可能性もあるでしょう。
http://hobab.fc2web.com/sub6-FAOD.htm
以上、御参考まで。

アンドラブさん

yanagimd先生
回答ありがとうございます。

乳糖不耐症の診断を受けた医師が処方ミスや誤診などありまして、これが原因か?と不安でしたがとてもわかりやすい回答で安心できました。

ミトコンドリア脂肪酸酸化異常症、とても怖い病気ですね。
再度質問させてください。
総ケトン体と言う項目の数字がおおきければ、ミトコンドリア脂肪酸酸化異常症は心配はないと言う事でしょうか?
基準値が130の所4402あります。

子供の体はとても複雑で診断が難しいのはわかりますが、時間や病院、診断名が二転三転していくうちに不安が大きくなります。真剣に回答して頂けて感謝しております。

yanagimd先生

>基準値が130の所4402あります。
血中ケトン体が4402μmol/Lならば、高いです。
低血糖になり、尿中や血中のケトン体が上昇しているならば、ケトン性低血糖症と言う病気の可能性があります。
http://bit.ly/1jkhkpp
ただし、ケトン性低血糖症は、1歳6カ月頃から5歳頃までの幼児に多いです。
2歳前にケトン体が上昇し、嘔吐発作を起こすならば、ケトン体を末梢組織(心筋、脳など)が利用出来ず、血液中にケトン体が蓄積するSCOT欠損症やT2欠損症の可能性がありますが、低血糖の頻度は少ないでしょう。

アンドラブさん

ありがとうございます!
色々、可能性がある病名を言っていただけると、私が見てきた症状と比較する事がてきて、とても助かります。
この数値は救急搬送された時の血液検査で、元気な通常時の物ではないです。

1番はじめに起きた症状の時(嘔吐、低血糖で点滴)は1歳1ヶ月で今は1歳10ヶ月です。

教えて頂いた記事、拝見させて頂きました。
ありがとうございます。

娘は身長は87cm、体重11.4kgです。
私から見た感じは華奢な感じはありますが、骨っぽいガリガリした印象はなく、顔なども特に頬は愛くるしい程ぽちゃぽちゃしています。顔に関してゲッソリ感は全くないです。

糖分が足りなく脂肪を使って.と聞くとイメージ的にゲッソリした子が浮かぶので、勝手なイメージで間違いでしたらすいません。

1歳10ヶ月の女の子で身長87cm体重11.4kgは痩せ型になりますか?

嘔吐も早朝などではなく、朝食7時に食べて、3時間位してから、10時前後で嘔吐します。
前回は夕飯を一口食べた後食べたがらず、眠り、起きて、朝食を完食し、10時位に嘔吐しました。
今まで、嘔吐の症状が出た前夜、夕飯が食べられなかったなどはありません。(生まれてから日記つけていて確認してます。)

最初はアナフィラキシーで診断されていましたが、医師が変わり周期性嘔吐症ではないかと最近言われてます。

口臭もある様に思い、乳児検診で相談した事もありますが、りんごの様な匂いかと言われると違う気がします。

似ている症状が多くありますが、これくらいは違っていても、ケトン性低血糖症の可能性が強いのでしょうか?

最初の乳糖不耐症の話からそれてしまい、大変申し訳ありませんが、ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

yanagimd先生

>1番はじめに起きた症状の時(嘔吐、低血糖で点滴)は1歳1ヶ月で今は1歳10ヶ月です。
始めて低血糖を起こしたのが、1歳1カ月ならば、ケトン性低血糖症の可能性もあるでしょう。
>娘は身長は87cm、体重11.4kgです。
1歳10カ月の女児で、身長87cmはプラス1.2SD程(標準範囲内)、体重11.4kgはプラス0.6SD程(標準範囲内)でしょう。
http://www.mominokiclub.com/tool/pdf/oudan/oudan_girl_0-2k.pdf
>糖分が足りなく脂肪を使って.と聞くとイメージ的にゲッソリした子が浮かぶので、勝手なイメージで間違いでしたらすいません。
ヒトの体は、糖質(御飯など)を摂れないと肝臓で脂肪を分解してブドウ糖を作りますが、脂肪を分解する際にケトン体が生じます。
ブドウ糖を十分に作れないと、ケトン性低血糖症になり、寝てばかりいるようになったり、痙攣を起こします。
ケトン体が血液中に蓄積し、血液が酸性に傾くと、アセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)の嘔吐発作が起こり、胃酸を嘔吐することで血液が酸性に傾かないようにします。
いつもより早く、夕食を食べずに寝ると、空腹時間が長くなり、翌朝に、アセトン血性嘔吐症の嘔吐発作を起こすことが多いです。
ケトン性低血糖症ならば、予防には、高蛋白で高炭水化物な食事を、頻回に食べさせるのが良いと言われます(高脂肪食は良くない)。
ケトン性低血糖症ならば、糖新生に必要な筋肉量が増加する8~9歳には、起こさなくなります。
(800文字を超えるので、続きます。)

yanagimd先生

>嘔吐も早朝などではなく、朝食7時に食べて、3時間位してから、10時前後で嘔吐します。
この点は、単なるケトン性低血糖症やアセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)としては、合わないと思われます。
嘔吐している時は、必ず、血糖値が低く、尿中か血中ケトン体が高くなっているのでしょうか?
乳酸、アンモニアは、高くはなのですね?
>口臭もある様に思い、乳児検診で相談した事もありますが、りんごの様な匂いかと言われると違う気がします。
汗や尿などの、体臭が強いのでしょうか?
御住まいの地域では、新生児マススクリーニングは、タンデム質量分析計(タンデムマス)で行っているか解かりますでしょうか?

yanagimd先生

誤字があったので、訂正させて下さい。
>乳酸、アンモニアは、高くはなのですね?

>乳酸、アンモニアは、高くはないのですね?

アンドラブさん

大変申し訳ありません。
大事な所間違えてました。
1度目 嘔吐、ふらつき、吐き気止め、2日目もふらふらしていましたが、自宅で療養しました。
2度目 嘔吐、 意識消失、点滴 2日目も通院で点滴
3度目 嘔吐 意識混濁 点滴 ふらふらしていましたが自宅療養
この1.2.3度目は朝食にオーツ麦を食べてました。
約1ヶ月の間に3回の症状がありました。
今回は7度目(素人判断で病院にいかず回復したものも含めてます)で嘔吐 エピペン使用 脱水、血糖値で入院

血液検査は毎回はしていなくて。2度目、2度目翌日、7度目しか持っていません。2〜7の間で1度したと思うのですが、結果の紙が見当たらなく、確認できませんでした。
2度目は血糖値は正常で2度目の翌日がLになっています。
7度目は紙はあるのですが、どれが血糖値か分かりません。
説明では血糖値が低いけど、ケトン?が先に上がったのか血糖値が先に下がったのか分からない様な説明を受けました。
Lになっている物はTP、Lipase、CREです。

タンデムマスは調べましたが、生まれた病院にやっていたかは不明です。新生児スクリーニングテストとはまた違うのでしょうか?ちなみに北里大学病院で出産でした。

娘の体臭は私は気になった事はありません。尿は臭うと思う時はありますが、素人判断で通常範囲かとおもいます。汗は気になったことはないです。

関係なかったら申し訳ありませんが、乳糖不耐症治療前まで、頻繁にオナラをしていて、異常に臭かったです。
検診で相談もしましたが、真剣に聞いてはもらえませんでした。乳糖不耐症が治るくらいに治った気がします。

アンモニアと乳酸も全てスペルのみでわかりません。
LとHがついているもの、全て書き上げてもよろしいでしょか。

アンドラブさん

項目・正常値→結果順に書きます。

2度目
LDH(H)・115〜245→338
クレアチニン(L)0.47〜0.79→0.20
白血球数(H)・3500〜9100→27000
LYMPH(L)・20.0〜51.0→18.4

2度目の翌日
総蛋白(L)6.7〜8.3→6.4
LDH(H)115〜245→259
CRP(H)上限0.30→1.01
クレアチニン(L)0.47〜0.79→0.20
血糖(L)70〜109→62
LYMPH(H)20.0〜51.0→53.2

7度目(2度目と病院が違います)
WBC(H)3.5〜8.5→10.59
%-Neut(H)10〜80→82.5
TP(L)6.5〜8.2→6.4
A/G(H)1.2〜1.8→1.91
AST(H)13〜33→57
LD(H)119〜229→492
Lipase(L)7〜60→4
CRE(L)0.4〜0.7→0.26
UA(H)2.3〜7→8.0
NEFA(H)140〜850→1408
アセトサクサン(H)0〜55→896
3-Hラクサン(H)0〜85→3506
総ケトン体(H)0〜130→4402

お忙しい中恐縮ですが、見て頂けたら幸いです。何か可能性ある事だけでも十分ありがたいです。宜しくお願い致します。

yanagimd先生

順不同で御返事致します。
>新生児スクリーニングテストとはまた違うのでしょうか?ちなみに北里大学病院で出産でした。
新生児スクリーニングテストは、従来は、ガスリー法で行われていましたが、近年は、タンデムマス法を導入している都道府県が多いです。
>7度目は紙はあるのですが、どれが血糖値か分かりません。
血糖値は、「BS」と書いてあることもあります。
>乳糖不耐症治療前まで、
乳糖不耐症で、下痢が続いていた時期があるのですね?
>2度目は血糖値は正常で2度目の翌日がLになっています。
そうすると、ケトン性低血糖症などで、血糖値が低下して、意識障害が現れているのではなく、有機酸代謝異常症(プロピオン酸血症など)など稀な病気の可能性があるでしょう。
http://urx.mobi/rYkM
ケトン体や有機酸の代謝に関しては、昔から、岐阜大学医学部小児科の先生が詳しかったです。
↓のページに、深尾敏幸教授の電話番号やメアドが記載されていますので、今までの経過や検査結果を解かり易いようにまとめて置き、連絡して相談して見ると良いでしょう(サイトが閲覧出来なければ、公開されている情報なので、直接、書き込みますが・・・)。
http://urx.mobi/rYl0
以上、御参考まで。

アンドラブさん

ご丁寧な回答ありがとうございます。

出産した病院に何法なのか確認しておきたいとおもいます。

BSという項目もありませんでした。。。

乳糖不耐症の診断を受けたのは生後4ヶ月頃でした。
治療用ミルクを飲みながら治療し、2ヶ月位でなおりました。下痢は治療用ミルクを飲んですぐ収まりましたが、ミルクを変えるとぶり返す感じでした。

その前にも生後3ヶ月頃、胃腸炎の診断で2週間位下痢が続きました。はちみつ状や煮凍りの様な形状で、変な便をしていました。

先生の紹介までありがとうございます。

貴重な知識と情報、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

yanagimd先生

行き違いになったようです。
>血糖(L)70〜109→62
2度目の時には、意識障害が現れる程、血糖値は低くなかったようです。
>BSという項目もありませんでした。。。
7度目の時には、ケトン体は高かったですが、血糖値(BS)は測定しなかったのかも知れませんね。
アンモニアや乳酸も、お母さんが記入した項目には書いてないので、測定しなかった可能性があるでしょう。
意識障害が現れる程、血糖値が低くなく、嘔吐の後に意識障害を繰り返しているのならば、有機酸代謝異常症など、先天性代謝異常がある可能性があるでしょう。
>その前にも生後3ヶ月頃、胃腸炎の診断で2週間位下痢が続きました。
下痢が長引いていると、乳糖の分解が悪くなることがあります(二次性乳糖不耐症)が、7度の症状とは関連はないでしょう。
以上、御参考まで。

アンドラブさん

ありがとうございます。
長々と申し訳ありませんが、あと少し質問させてください。

まず、出産した病院はタンデムマス方式でした。

有機酸代謝異常症の症状に不活発、呼吸困難、痙攣とありますが、これは当てはまらないと思います。当てはまらなくても、上記の血液検査結果と嘔吐、意識障害とで可能性があるという事でしょうか?
この可能性があるなら、早急に治療をはじめないととても怖い病気と感じます。

以前にアナフィラキシーと診断されていましたが、yanagimd先生は全く別の物だと思いますか?アナフィラキシーの可能性もありますか?

何も知識がなく、血液検査で先生方がどこまでわかるのかわからず、今まで体に負担がかかるから、原因追求は今でなくても良いと負荷テストはススメない感じでしたが、今回の入院で負荷テストをするか考てみて下さいと言われました。

なんでいきなり変わったのかも不安要素の一つだったのですが…

今はyanagimd先生のお話を聞き、負荷テストもした方が良いかなと思っています。

yanagimd先生

タンデムマス・スクリ一 ニングの詳細は知りませんが、見逃し例もあるようです。

先天性代謝異常症は、いろいろな臨床病型があり、最軽症例と呼ばれる病型もあります。
http://www.med.u-fukui.ac.jp/SHOUNI/MSMSscreening/chiryomildPA2008.pdf#search='%E6%9C%80%E8%BB%BD%E7%97%87%E4%BE%8B++%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E9%85%B8%E8%A1%80%E7%97%87'

実際に診察していないので解らないですが、嘔吐→意識混濁は、アナフィラキシーの症状ではないと思われます。
アナフィラキシー(強いアレルギー症状)ならば、喘鳴や呼吸困難、蕁麻疹なども、現れると思われます。
いつも、何か、特定の食物を食べた後に、嘔吐→意識混濁が現れていたのでしょうか?

>なんでいきなり変わったのかも不安要素の一つだったのですが…
アレルギーの食物経口負荷試験を勧められたのは、多分、医師たちが、普通の病気ではないと思うようになったからなのでしょう。
血中ケトン体が上昇していた理由は、嘔吐して(絶食して)間もない時間に検査したのならば、絶食が原因でなく、原疾患が原因で上昇していた可能性があるでしょう。
先天性代謝異常症は、稀な病気なので、疑わしけば、実際に診察している医師に相談した方が良いでしょう。
まずは、乳酸、アンモニア、カルニチンなどを、検査して貰うと良いかと思われます。
嘔吐の頻度が多くなるようならば、(脳の)CT/MRI検査もして貰うと良いでしょう。
以上、御参考まで。

アンドラブさん

回答ありがとうごさいます。
検査してほしいと聞いてみようかと思います。

嘔吐→意識混濁の時(1.2.3回目)はオートミール(原材料オーツ麦のみ)を食べていました。後々日記をみて、ピンポイントで食べた日のみでした。

私的にスッキリしなかったのは、一回目の症状の数日前まで同じメーカーの同じ商品を食べていた事です。新しい袋を買い足して、一回目食べた時が一回目の嘔吐の症状でした。3回目の嘔吐でオートミールを食べた日に嘔吐すると気づき、メーカーに食中毒が出てないか聞きましたが、報告はなく、食品検査も出してもらいましたが、菌等の混入は基準値以内との返答でした。食中毒を疑ったのはネットに黒くなった麦が混入すると黄色ブドウ球菌食中毒になると書いてあったからです。
チラッとメーカーから、その時期に原産国を変えた様な話も聞いたので…

上記の説明、わかりにくいと思いますが、すいません。

7回目の今回はオーツ麦が混ざった食べ物が同じ食卓に並んでいて、娘が直接食べていないのは確かですが、混入して嘔吐したのかもと思いエピペンを使用しました。
この7回目の時のみ前夜、食事を嫌がり、人参を一口しか食べていません。
翌日の嘔吐の3時間位前には朝食は完食しています。

どの嘔吐の時も蕁麻疹等の他の症状はなかったです。

大変申し訳ありませんが、最軽症例の記事が見れなかったので、もう一度URL頂きたいです。
お手数おかけしますが宜しくお願い致します。

yanagimd先生

オートミールで食物アレルギーが現れるならば、小麦でも現れる可能性があるでしょう。
今まで食べていて何も症状がなくても、感作(アレルギーが出来ること)されて、突然、症状が現れることは有り得ます。
加熱に耐える毒素を出す黄色ブドウ球菌が原因なら、30分~8時間(平均3時間)の潜伏期間後に、激しい嘔吐などが現れ、24時間以内に回復します。ただ、何度も黄色ブドウ球菌が出す毒素で、嘔吐発作を起こすことはないと思われます。

>翌日の嘔吐の3時間位前には朝食は完食しています。
そうすると、血中ケトン体が上昇していたのは、原疾患が原因で上昇していた可能性がありますが、食物アレルギーでは説明困難かと思われます。
4度目~6度目に嘔吐した時には、オートミールやオーツ麦は、関連していたのでしょうか?

>大変申し訳ありませんが、最軽症例の記事が見れなかったので、もう一度URL頂きたいです。
↓の短縮URLを作成して見ました。
http://urx2.nu/s0eo

アンドラブさん

回答ありがとうございます!

URL開けました。お手数おかけしました!
ありがとうございます!

先日の乳酸の件ですが、乳酸脱水素酵素でよろしいのでしょうか?LDH又はLDと表記されている事があるとのききました。

2回目LDHは338(基準値115〜245で少し高め)
2回目翌日LDHは259(基準値115〜245で少し高め)
7回目LDは492(基準値119〜229高め)

です。以前看護婦さんをしてた方におききしましたので、もし、間違っていたらすいません。
この中にはアンモニア(NH3)は項目にないとの事でした。

何度も黄色ぶどう球菌食中毒で嘔吐発作を起こすことがないというのは、黄色ぶどう球菌食中毒の毒素は免疫の様な物と思って良いのでしょうか?同じ袋の物を食べていて、1.2.3度目は約1ヶ月以内です。

4〜6度目はオートミールは近くにはなかったです。
先生方は実際どの様に思っているのかわかりませんが、4〜6は嘔吐の勢いなど回数が違い、私自身は別の様な気がしていました。ふらつきもなかったです。

1.2.3回目は10回以上嘔吐し、最後はゼリー状の様な物を戻しても尚、オェオェしていました。意識混濁もありましたが、回復も早かったです。次の日にはフラツキはありましたが、笑ったりオモチャで遊んだりしていました。

4〜6度目は嘔吐も2.3回で、元気のない時もありましたが、回復も数時間で回復していた気がします。5度目の時は時間も昼で卵入りの昼食後でしたので、卵に反応したかと思っています。(卵は負荷テスト中でもありましたが、この時は咳から嘔吐で蕁麻疹も出ていませんでした。)

乳酸は高いと良くないのですか?
アンモニアも高いと良くないのですよね?

何度も質問申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

yanagimd先生

>先日の乳酸の件ですが、乳酸脱水素酵素でよろしいのでしょうか?LDH又はLDと表記されている事があるとのききました。
乳酸と、LDH(乳酸脱水素酵素:LDH)とは、別物です。
乳酸の測定には、専用の試験管に血液を採取する必要があります。
http://www.srl.info/srlinfo/kensa_ref_CD/KENSA/SRL0391.htm
LDH(乳酸脱水素酵素:lactate dehydrogenase)は、嫌気的解糖系の最終段階で、ピルビン酸(焦性ブドウ酸)を乳酸に変える酵素です。

>以前看護婦さんをしてた方におききしましたので、もし、間違っていたらすいません。
LDHは、小児は成人よりも高く、2歳の子供さんの上限値は、400とも言われます。
http://sogo-igaku.co.jp/lec_in_ped/0302.html

黄色ブドウ球菌が出す毒素に対しては、免疫(抗体)が出来ます(何回も罹る可能性はありますが、稀ですし、症状は軽くなると思われます)。

>4〜6度目はオートミールは近くにはなかったです。
そうすると、オートミールが原因の食物アレルギーではない可能性があるでしょう。
食べて3時間後に症状が現れると言う点も、食物アレルギーとしては合わないように思われます。
http://yg-allergy.com/ill/008_food.htm
オートミールは、粥にして食べさせていたのでしょうか?
(800文字を超えるので、続きます。)

yanagimd先生

>乳酸は高いと良くないのですか?
>アンモニアも高いと良くないのですよね?
乳酸やアンモニアが高ければ、代謝疾患を有している可能性が高いでしょう。
アンモニアは、神経毒性があり、血中濃度が高くなると、エネルギー産生や神経伝達を低下させ、脳浮腫を来たし、意識障害や精神症状などが現れることがあります。
http://hobab.fc2web.com/sub4-Ammonia.htm

アンドラブさん

わかりやすい回答ありがとうございます。

間違いの件、申し訳ありませんでした。

オートミールは
1度目は豆乳で
2度目は粉ミルクで
3度目は書き忘れでわかりません。でも、豆乳・粉ミルク・お湯しかレパートリーがないので、その内のどれかであげていました。

嘔吐後も、同じ豆乳や粉ミルクは飲んでいましたが、特に何もありませんでした。

調理の仕方はお湯の時は熱湯でふやかしてからか、粉ミルクも同様に熱湯で解いた粉ミルクをオールミールにかけてふやかしてあげました。豆乳の時は時オートミールに豆乳をかけて電子レンジ加熱後ふやかしてからあげてました。

血液検査は
次の嘔吐の時に乳酸とアンモニアを調べて欲しいと、お願いしたら良いのでしょうか?通常の元気な時でも同じですか?

yanagimd先生

>嘔吐後も、同じ豆乳や粉ミルクは飲んでいましたが、特に何もありませんでした。
そうですか。
いずれにせよ、4度目~6度目に嘔吐発作を起こした時に、オートミールが近くにはなかったのならば、オートミールが原因の食物アレルギーではない可能性が高いでしょう。

>次の嘔吐の時に乳酸とアンモニアを調べて欲しいと、お願いしたら良いのでしょうか?通常の元気な時でも同じですか?
嘔吐発作を起こした時の方が、乳酸やアンモニアは高くなっているでしょうが、通常の元気な時に検査して置くのは有益でしょう。

今までどのような症状があり、どのような検査結果だったのか、まとめて置くと、医師も解かり易いでしょう。
珍しい病気が潜んでいないか、大きな病院を紹介し、いろいろと検査して貰うと良いでしょう。

アンドラブさん

丁寧にお答えして頂き本当に感謝しております。
甘えて質問重ねてしまって申し訳ありません。

4〜6度目の嘔吐も関係していると考えた方が良いと言う事ですよね。

早急にまとめて今の医師に目を通して頂こうと思います。
また、今の病院でどこまで検査して貰えるかにもよりますが、先日yanagimd先生からご紹介頂いた深尾教授にも、ご相談させて頂くかもしれません。

また何かありましたら、yanagimd先生にもご質問・ご相談させて頂いてもよろしいでしょうか。

yanagimd先生

4度目~6度目に嘔吐したのも、同じ病気が原因なのでしょう。

岐阜大学小児科の深尾敏幸教授の連絡先は、↓の7頁目に記載されています。
http://urx.mobi/rY8Z

差し支えなければ、後学のために、診察結果などを教えて下さい。

アンドラブさん

yanagimd先生
この数日貴重なお時間使って頂き感謝しております。

ショックもありますが、沢山貴重な情報教えて頂けて、前向きに検査を受けて行こうと思いました。
早く何かわかる事を願っています。

診察結果、また何かわかり次第ご連絡させていただきます。
ありがとうございました!

yanagimd先生

何か珍しい病気が潜んでいないか、検査して貰うと良いでしょう。
私も、先天性代謝異常の病気に関しては、本で得た知識しかないので、実際に診察している深尾敏幸教授などに相談した方が確かでしょう。
お大事になさって下さい。

あきら 先生
一般内科

あきら先生

影響は全くありません。普通に育ちますよ。

アンドラブさん

回答ありがとうございます。
一部、ネットに腎臓や肝臓などに影響する(糖を分解できなくなるなど)と書かれている記事がありました。
これはありえませんか?
根拠がなく書かれていると思ってよいでしょうか?

乳糖不耐症当時4カ月で
娘はもう2歳近くですが、嘔吐、脱水、低血糖、意識消失などの症状で点滴や入院がしばしばあります。
乳糖不耐症自体や治療過程など、全く別物と考えてよいのでしょうか?

しるふぃーゆ 先生
循環器内科

しるふぃーゆ先生

問題はないですよ。影響もありません。

アンドラブさん

回答ありがとうございます。
一部、ネットに腎臓や肝臓などに影響する(糖を分解できなくなるなど)と書かれている記事がありました。
これはありえませんか?
根拠がなく書かれていると思ってよいでしょうか?

乳糖不耐症当時4カ月で
娘はもう2歳近くですが、嘔吐、脱水、低血糖、意識消失などの症状で点滴や入院がしばしばあります。
乳糖不耐症自体や治療過程など、全く別物と考えてよいのでしょうか?

しるふぃーゆ先生

ネットに腎臓や肝臓などに影響する(糖を分解できなくなるなど)と書かれている記事がありました。
これはありえませんか?
→ありえないとおもいます。

アンドラブさん

ありがとうございました!
安心しました。

しるふぃーゆ先生

どういたしまして。また何かありましたら、いつでもご相談ください。

三条 先生
皮膚科

三条先生

何もありません。

アンドラブさん

ありがとうございました!
安心しました。

あば 先生
皮膚科

あば先生

問題ありません。

アンドラブさん

ありがとうごさいました!
安心しました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。