Q
解決しました

学童期におけるオルソケラトロジ-とアトロピン

小学校2年(8歳)の娘について近視の進行を指摘され(眼軸長24.5ミリメートル前後)、何とか進行を抑制したいと考えております(両親ともに-7.0前後の強度近視です)。ネット上の医師の方々では、アトロピン0.01%については肯定的な評価が多いように思われます。ただ、アトロピンの効果がなかったときに備えて、念のためにオルソケラトロジ-も併用しようかと思っております。
 もっとも、特に角膜障害について懸念する声も相当多いようです。(1)そこで、子供には一切扱わせず、両親が清潔さに留意した上で挿入・取り外しを行うのですが、それでも否定的な評価がなされるのでしょうか。
 関連して、(2)「短期的」な角膜障害が懸念されないとしても、成長期に眼球?を圧迫することによって、「長期的」な障害が懸念されることはないのでしょうか。公表されている論文等でそのような懸念があるようでしたらご教示ください。
 また、(3)京都府立医科大や自治医科大学では、(アトロピンとも併用した)オルソケラトロジ-の学童に係る研究が始まりそうですが、当該研究において(1)(2)についてはどのように考えられているのでしょうか。
(10歳未満/女性)

質問者:さとうまさ さん

2人の医師からの
回答があります

アイ 先生

アイ 先生による、さとうまささんの学童期におけるオルソケラトロジ-とアトロピンへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。