Q

乳児・幼児期の全身麻酔の脳への影響を教えてください

質問者:じょん さん
通報する

長女が太田母斑があり1歳頃から全身麻酔下での治療を複数回(4回は必要だろうと)予定しています。形成外科主治医の説明で治療方針は納得していますし、とても信頼しています。

ただ、全身麻酔が必要な事は納得していますが発達障害や学習障害のリスクを考えますとこのまま治療して奇麗になったとしても後悔するのではなかと、、、。
麻酔科医の説明では、「リスクがあるというだけで今は判明していない」と。

インターネット上にある乳児幼児期の全身麻酔の影響の論文・研究、それに関連したサイトを色々調べましたが、医療用語が多く理解できない事も多くあり、悩むばかりです。

かかりつけの小児科医師に麻酔について上記の不安を話したところ、
「吸入の麻酔だから全く脳に影響はない。やって良し。研究対象の麻酔を受けた子供たちは長時間の手術だから。吸入だけの短時間の麻酔は大丈夫。」
とのことでした。

吸入麻酔は影響が全くないのですか?
麻酔の種類によって、影響に違いはあるのですか?
麻酔を複数回行うのと、1回のみでは脳への影響はやはり違うのですか?

よろしくお願いいたします。

(乳幼児/女性)

行動発達小児科医 先生
児童精神科

行動発達小児科医先生

直面した出来事を調べるといろんなリスクがある事に気付きます。
でも、普通に生活している中に様々なリスクがあります。
太田母斑の治療をするために最も安全なのは全身麻酔なのでしょう。そうでなければもっと安全な方法を勧めると思います。
一方、麻酔に限らず手術そのものだってリスクはある訳です。
この子がこれまで見ているテレビだって、トータルで何百時間見て全く影響がないかというとそんな事はない。これまでこの子が食べたものに入っている食品添加物だって、絶対に安全かと言われれば誰もそんな事は言えない。
で、全身麻酔と学習障害のリスクが論文に出ているのも私知ってます。
という訳で、私の考えですが、生きていく上で山程あるリスクと、今目の前の全身麻酔のリスクはそんなに変わらないんではないかと。
だって、子どもさん乗せて車で出かけませんか?多分日本のドライバーの200人に1人ぐらいは交通事故起こしてますよ。麻酔のリスクより圧倒的にリスクの高い乗り物に乗せる時に、「この子を乗せて事故を起こすかも知れない」と覚悟して乗せますか?

じょんさん

すぐの返信 感謝いたします

先生と同じ事を他の医師に言われました!
生きてく中ではすべてがリスクであると、とてもなっとくします。
そして事故を起こす覚悟など考えず私も車を運転します。

太田母斑の治療を1歳からではなく数年後にした場合、麻酔の影響は少なくなるんでしょうか?
もし先生なら、我が子がこのような情報の中でしたら1歳から治療をはじめますか?
参考までにお聞かせいただけたらうれしいです。

行動発達小児科医先生

医者としての答えと、親としての悩みは恐らくずれるでしょう。
①本人が大変な思いをしないで済むなら小さいうちがいい、②でも手術が安全に出来る体重・年齢までは待ちたい。太田母斑なら「今すぐに治療」という緊急性はないから、②を優先するでしょうね。で、それが1歳ならその段階でやると思います。
脳の成熟を考えると年齢が上がってからの方が麻酔の影響は少なくなるようにも思うのですが、一方で脳の可塑性(元に戻る力)は小さいうちの方が大きいんですね。なので、どっちが影響が大きいかは分かりません。
こんなお返事でいいですか。

じょんさん

返信ありがとうございます。
とても参考になりました。

脳の可逆性について考えた事はなかったです。

またの質問失礼します。
子供は自分以外に関心するようになるには何歳頃ですか?
他人の言葉を理解し、自分という人間が客観的にどう見られているか理解する年齢は何歳頃でしょうか?

行動発達小児科医先生

お返事遅くなりました。
■自分以外に関心を示す:6-10ヶ月頃で、目の前の母親の顔を目と手で追いかけるようになります。これは「どうも自分とは違うものらしい」と感じ始めているからで、これが「自分以外に関心を示す」に当たるかなぁと思います。
■他人の言葉を理解し、自分という人間が客観的にどう見られているか理解する:これは「理解する」の中身をどう捉えるかで全く答えが変わります。
「大人の言う簡単なことば(おいで、 ちょうだいなど)がわかりますか」と母子手帳に書いているのは1歳のページです。これが「言葉を理解する」の最初でしょう。一方「自分が客観的にどう見られているか」なんて、大人だって今ひとつ怪しい人がたくさんいます。これは「いつ頃ですよ」と答えられない質問のように思います。

マヒマヒバーガー 一般内科 先生
一般内科

マヒマヒバーガー 一般内科先生

発達障害や学習障害らしいかどうかは、おそらくはもう決まっているのだと思います。
成長の過程で様々な要素が絡んでいき、発達障害や学習障害の程度は変わるでしょう。
100%の保証を求める前に、あなたの大切なお子さんが、手術を受けなくても発達障害や学習障害が0%だ、という保証も無いはずです。
ちなみに、医療に100%の保証はありません。薬ですら副作用で後遺症で苦しんだり、死ぬ場合があります。医師に課せられた義務は、診断や治療の努力であり、患者が納得する結果ではありません。コウノドリではないですが、出産ですら100%の安全を保証できるものではありません。生まれた後も、割り箸事件のように親の不注意で発生する残念な事故も起こりえます。
仮に手術を受けて発達障害や学習障害が出たとしても、手術は無関係で素因があったんだと思うしか無いでしょう。そこを割り切れずに、発達障害や学習障害の確率0%を求めるのならば、手術してくれる病院は無いでしょう。

じょんさん

返信ありがとうございます

何をするにもリスクがあること理解できます。また、主治医の診断や治療方針も納得していますし信頼しています。
"2歳未満の複数回の麻酔は学習障害を増加させ5歳〜10歳の麻酔は学習障害への影響がなかった"という報告があるとのサイトもあり麻酔のリスクなども理解した上で治療を行いたいと思い質問を載せさせていただきました。

マヒマヒバーガー 一般内科先生

手術を受けなくても発達障害の危険性が零では無いことを理解してくれれば良いです。

じょんさん

教えていただき、ありがとうございました。

neurosurgeon 先生
脳神経外科

neurosurgeon先生

通常吸入麻酔は影響が全くないのがふつうです。麻酔の種類によって、影響に違いはあります。麻酔をしても脳に障害がしょうじるこたはありません。現在の日本の麻酔の技術は最先端を維持しています。太田母斑今手術しておいたほうがいいでしょう。

じょんさん

返信と先生の意見 ありがとうございます

質問ばかりで申し訳ないのですが、新生児でも乳児でも幼児、学童と年齢の違う
場合でも麻酔をしても脳細胞にへのダメージはないとの事でしょうか?

neurosurgeon先生

ないと思います。

じょんさん

ありがとうございました

neurosurgeon先生

ご丁寧な返信誠にありがとうございます。

aaa 先生
小児科

aaa先生

麻酔自体では、ほとんど影響がないと思います。
後は、手術+麻酔が安全に出来るか?だと思います。

とーせき 先生
腎臓内科

とーせき先生

全くないわけではないでしょう
リスクとベネフィットのどちらを取るかでしょう

masatochan 先生
耳鼻咽喉科

masatochan先生

手術時間も短いとおもいますし、特に影響は心配ないとおもいます。

じょんさん

すぐの返信 感謝いたします

短時間を4回麻酔をおこないますが、トータル時間がその分長くなりますが、影響は大丈夫でしょうか?
2回以上の全身麻酔でその後の学習障害を増加させるというサイトを見てしまい心配です。

masatochan先生

回数も心配ないとおもいます。

じょんさん

ありがとうございました

masatochan先生

分からないことがあればまた相談してください。

通りすがりのMD 先生
リハビリテーション科

通りすがりのMD先生

現在の麻酔技術であれば問題はないと考えてよいと思われます

ピーちゃん 先生
整形外科

ピーちゃん先生

まずありません、あれば小児は手術、麻酔はできません

じょんさん

すぐの返信 感謝いたします

小児の手術は先延ばしが出来ない疾患が多いと聞きます。
リスクよりもその命が優先で、リスクなど考えている暇なく主治医や親は治療を決断すると思います。
我が子は痣を持った幼少期をおくり大きくなってから治療するか、
記憶の残らない乳幼児期に脳の影響リスクがあるであろう年齢で治療するか
親は悩んでいるんです。

お手伝い 先生
小児科

お手伝い先生

特に問題ないと思います。心配されないでください。

現役小児科医 先生

現役小児科医先生

脳への影響は心配しなくてよいと思います

じょんさん

返信ありがとうございます

心配しなくてよい、とのことで安心しました。
可能であれば、心配しなくてよいと判断した根拠を教えて頂きたいのですが、、、
よろしくお願いします。

現役小児科医先生

麻酔自体は問題ないです。これは長い吸入麻酔の歴史が証明しています。
あとは、低酸素にならないように、しっかりモニタリングしていれば、脳には影響はでません。

じょんさん

ありがとうございました

現役小児科医先生

お大事にどうぞ

しるふぃーゆ 先生
循環器内科

しるふぃーゆ先生

問題はありません。ご安心ください。

中込内科医院 中込 晃 先生
循環器内科

プロフィールを見る

中込 晃先生

特に影響は心配はないと思います

じょんさん

直ぐの返信感謝いたします

どの先生方も問題ない心配ないとの事で安心しております。
ただ、ネット上ではありますが私自身も小児の全身麻酔の脳への影響についての論文、研究をみてこの質問をした訳です。
先生の「特に影響は心配はないと思います」の根拠ありましたら教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

ふるがき糖尿病循環器クリニック 海和 靖昌 先生
循環器内科

プロフィールを見る

海和 靖昌先生

特に問題ないですよ。

ニューロロジスト西 先生
神経内科

ニューロロジスト西先生

特に問題ありませんよ

じょんさん

すぐの返信 感謝いたします。

問題ないとのことで安心しました。
海外の論文であった麻酔後の短期記憶力低下や学習障害リスクはないという事ですか?

じょんさん

忙しい中返信ありがとうございます

問題ないという根拠ありましたら教えて頂きたいのですが。

ニューロロジスト西先生

まず問題ないと思います。
リスク自体はゼロとは言えませんが、一般的には何も起こりません。

あば 先生
皮膚科

あば先生

問題ありません.

オカメ 先生
一般内科

オカメ先生

問題なしです。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

おすすめのQ&A

Q

乳児の3ヶ月ごとの全身麻酔について

10ヶ月の女の子の足に異所性蒙古斑があり来月から(11ヶ月になります)全身麻酔でしますと言われました まだ乳児なので心配なのと3ヶ月毎に全身麻酔をしても後遺症(循環器や脳に)影響はでないのでしょうか 回数が多いのでそれだけリスクもあると思うのですが.. 親として詳しく知っておきたいのとどういったリスクが伴うのか知りたいです ご回答よろしくお願い致します

Q

乳児期の全身麻酔 将来発達障害のリスク?

ネット上に「乳児期の全身麻酔曝露が知能・言語発達の低下に関連することが判明」などとでていますが、やはりそのようなリスクはあると考えた方がいいのでしょうか? 生後3ヶ月で鼠径ヘルニアの手術をし、現在生後7ヶ月ですが脊髄係留解除のため また全身麻酔で手術するかもしれず、上記のことが気になります。 手術をした場合としなかった場合のリスクを考えた上で手術するか判断するしかないでしょうが、 やはりどうしても全身麻酔の脳への影響が気になってしまいます。 (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

1歳半の子どもの全身麻酔

内反症の手術をする場合、全身麻酔になるようですが、リスクは高いのでしょうか?輸血などの必要もでてくるのでしょうか?心配です。(幼児)

Q

胆石症について。No.2

昨年12月に相談させて頂いたおしるこです。再度、よろしくお願いいたします。 胆石症と診断され、再検査の為CTを致しました。CT検査は近医の紹介により、N大学病院で行い、結果、" 胆嚢内には複数の結石を認め、軽度なから胆嚢壁肥厚を認め、慢性胆嚢炎が存在した可能性あり。 "との診断で、 1.ビリルビン結石なので、服薬での治療は不可。 2.肝臓への癒着がないので、現状であれば腹空鏡での手術が可能。 3.将来的に胆嚢癌になる可能性を考慮。 以上から胆嚢摘出を進められました。 この結果を心筋梗塞でお世話になっているT大学病院の主治医に報告したところ、胆嚢摘出自体は難しい手術ではないが、胆嚢摘出しなければいけない場合はT大学病院で受けたほうがよい。また、全身麻酔で行うため、麻酔科の先生も心臓病患者に対しは大変慎重になる。との事でした。 その後、T大学病院の消化器内科の先生に診て頂いたところ、(昨年5月に撮った腹部エコーがあるので、そちらからの診断)、 "耐えられないような、激しい痛みもなく、心筋梗塞の服薬数もかなりあり(現在8種類/日を服用中)、リスクをおかしてまで胆嚢摘出する必要はない"との診断でした。 また、胆嚢癌になる可能性についても否定的でした。 以下の質問にお返事を頂ければ、幸いです。 1. T大学病院とN大学病院では全く異なる診断ですが、先生方のご意見をお聞かせ頂けますか。 2. 胆嚢摘出をしない場合、現在の症状、鳩尾の痛み、右脇腹、右背中の鈍痛に対し、どの様に対処すればよいですか。鎮痛薬を服用すればよいのでしょうか。 尚、心臓については、左前下行枝に2本、左回旋枝に1本、ステント留置。駆出率46%。心室瘤あり。急性期に心室細動の合併あり。現在会社勤務、特に生活上での支障なし。 非常に判断に苦慮しています。宜しくお願いいたします。 (50代/女性)

50代/女性
Q

扁桃腺について

4歳の息子の事なのですが、赤ちゃんの頃からしょっちゅう風邪をはひいて高熱を出していましたが、今年になって月1ペースで3回入院しました。初めての入院は、ヘルパンギーナの合併症と扁桃炎と言われ、2、3回目も扁桃炎、高熱が何日か続いているのと、血液検査で炎症の数値が高いから入院しなさいと言われ入院しましたが、入院して2日目には熱も下がり元気になったのですが、炎症の数値が高いからと退院に時間がかかりました。1回目の入院は納得できたのですが、2回目3回目は念のためって気がして、果たして入院する必要はあったのか疑問です。入院すればよくなるのは当たり前ですが、次からは、できれば入院は避けたいので薬や通院で対処できないものかと思い相談しました。 それと、あまりに入院が多いので、手術を考えているのですが、全身麻酔のリスクなどが不安です。扁桃腺の手術は、肝臓にも影響するから避けた方がいいと聞いたこともあるのですが、大丈夫でしょうか?普段から熱が出やすいのですが、手術をしたら、今よりは改善しますか?手術後のメリット・デメリットも教えて下さい。後、手術する場合、費用はどのくらいかかりますか?質問ばかりですいません。よろしくお願いします。 (10歳未満/男性)

10歳未満/男性

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。