Q

非結核性抗酸菌症

最初に受診した病院での二回目の喀痰検査の結果が出まして、今回は 以前検出された非結核性(非定型)抗酸菌 IV群菌(迅速発育菌)Mycobacterium chelonae はもとより、他に一切菌の検出はありませんでした。

現在、痰が少しでる症状以外は身体の異常はありません。現在去痰剤を服用しています。

昨年10月のCT検査の結果、CTの結果、右肺の2/3-1/2程度萎縮と肺壁の穴と病巣が右肺に見つかりましたが、二度目の喀痰検査で同じMycobacterium chelonae が検出されなかった場合は、抗菌剤による治療は行わず、紹介先複十字病院担当医より一泊二日の肺の内視鏡検査と言われましたが、

こういった場合は、通常どの様な治療方針を立てていくものなのでしょうか?
そして、肺の内視鏡検査は安全なもので、痛みはないのでしょうか?
(50代/女性)

質問者:すもちゃん さん

3人の医師からの
回答があります

雪国の画像診断医 先生

雪国の画像診断医 先生による、すもちゃんさんの非結核性抗酸菌症への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。