Q
解決しました

伝染性単核球症の疲労倦怠感について

9歳の娘が伝染性単核球症と診断され、現在入院中です。

症状は、発熱、咽頭炎、頸部リンパ節の腫れ、倦怠感があります。血液検査ではまだ肝機能障害の数値は出ていないが、遅れて出てくることがあると主治医の先生からは聞いてます。

熱は少しずつ下がり始め、リンパ節の腫れもかなり小さくなってきました。しかし、インターネット検索でこの病気を読んでいると疲労倦怠感が続くとあります。
娘も夕方きら倦怠感を訴え、夜中も熟睡できていないようで何度も目を覚まします。
疲労倦怠感が続くのは、思春期以降の方だけではなく、娘のような年齢の子供でめ続くものなんでしょうか?
また以前のように元気になってくれるんでしょうか?
心配がつきません。
どうぞよろしくお願いします。
(10歳未満/女性)

質問者:心配する母 さん

11人の医師からの
回答があります

yanagimd 先生

yanagimd 先生による、心配する母さんの伝染性単核球症の疲労倦怠感についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。