Q

HPVハイリスク感染は自己免疫では排除できない?

先日、郵便検診によりHPVハイリスク感染がわかり、いつもの婦人科へ行きました。
医師は、
「ハイリスクは自己免疫では排除できないので、今後は三か月ごとの細胞診をずっとしていきます。異常があったときは組織診をします」
とのことでした。
ハイリスクHPVでも、9割は自己免疫で排除されるとネットではよく見るのに、違うのでしょうか。
そう聞いたのですが、「ハイリスクに感染したらもう排除はできません、自己免疫で排除できない残りの1割がハイリスク感染です」とはっきり言われました。

今後、一生、三か月ごとの細胞診をしていかなければならないのでしょうか。
一年、二年後にはHPV検査をして、陰性ならまた年一回に戻れると思っていたのに、今の医師はそれもしてくれそうもありません。
タモキシフェンを服用しているため定期的に体がんの検査でお世話になっている、信頼していた医師だったので、とてもショックです。

ハイリスク感染のうち、9割が自己免疫で排除できる、というのは本当に間違っているのでしょうか。
ハイリスクに感染したらもう排除は不可能なのでしょうか。
(40代/女性)

質問者:ゆん2415 さん

9人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、ゆん2415さんのHPVハイリスク感染は自己免疫では排除できない?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。