Q

VBACについて

私は、3年7ヶ月前に緊急帝王切開にて出産しました。
原因不明の子宮内胎児発育遅延で32週に1200gでの出産でした。
子供はできればたくさん欲しく、帝王切開は麻酔が効かず、全身麻酔で散々な思いをしました。親もいない身ですので、産後の事も考え、次はどうしてもVBACを希望し、病院も探しておきました。
早産での帝王切開で、もちろんリスクは普通の帝王切開よりは高いのではないかと何となくわかりますが、子宮下部横切開で3年開ければVBACは可能と医師からは言われました。VBACの為、ちゃんと3年以上あけ、先月妊娠しましたが、9週目で流産し、中絶と同じく、吸引法での手術を受けました。腹痛や大量出血、感染は一切なく、すぐに快復しました。
帝王切開後で、しかもまた子宮に傷をつけてしまったので、もうVBACは完全に無理でしょうか?
1年以上あけても、やはり傷は治らず、リスクが高くなってるのでしょうか?
(20代/女性)

質問者:ララ さん

14人の医師からの
回答があります

池澤 孝夫 先生 プロフィールを見る

池澤 孝夫 先生による、ララさんのVBACについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。