Q

尋常性疣贅の治療中の感染について

現在、手に尋常性疣贅ができ液体窒素で治療をしています。
小さいものなので一回の治療でイボがなくなることが多いのですが、複数個あるため治療が終わったら、また次のイボを発見し治療をするということを繰り返しています。
だいたい治療後は水泡ができて、それが乾いてかさぶたになってはがれます。水泡の段階、水泡がひいてかさぶたになった段階、どこまで感染をする危険はあるのでしょうか?
現在、赤ちゃんを育てているため治療後は絆創膏やガーゼで保護をして赤ちゃんに触れるようにしていますがどの段階まで感染の危険性があり直接さわらない方がいいのかがわかりません。
ご回答をよろしくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:こう さん

3人の医師からの
回答があります

miamin 先生

miamin 先生による、こうさんの尋常性疣贅の治療中の感染についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。