Q
解決しました

ペリアクチン散とエピナスチン塩酸塩DS

4歳の娘です。
季節の変わり目に定期的に鼻水が出るので、今回もその目的で受診しました。
2月12日に受診したときはいつも通りの薬だったのですが、2月16日(今日)もう1回受診したら「違う薬を使ってみましょう」と言われました。
普段処方されている薬は、処方された薬
プランルカストドライシロップ10%「AFP」
アスベリン散10%
ペリアクチン散1%
カルボシステインDS50%「タカタ」
クラリスドライシロップ10%小児用
です。
今回はこれらのうち、ペリアクチン散1%がエピナスチン塩酸塩DS1%小児用「日医工」に変更になりました。
これはどういった意図なのでしょうか?ペリアクチン散よりエピナスチン塩酸塩の方が強い薬ですか?
(10歳未満/女性)

質問者:いちはらみさき さん

11人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、いちはらみさきさんのペリアクチン散とエピナスチン塩酸塩DSへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。