Q

副鼻腔炎再手術

昨年8月に慢性副鼻腔炎の手術を受けました。
鼻の粘膜が肥大しており、粘膜の除去、また前頭洞にかなりのポリープがあり除去しました。また膿を出しやすいよう穴を広げてもらいました。
術後以前からあった頭痛は大分なくなったのですが黄色、透明で粘性の高い鼻水が全く治らず、後鼻漏もあり咽頭痛も治りません。鼻の通りは多少は良くなりましたが、不快感、体のだるさなどがあまり変わらずあります。クラリスまたルリットを飲み続けています。
3月の上旬に鼻の骨を削り道を広げる等、再手術を行う予定ですが良くなるものでしょうか❓副鼻腔炎はそんなに治りにくいものなんでしょうか。
ちなみに好酸球型ではないとの診断でした。
(30代/男性)

質問者:よしやん さん

2人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、よしやんさんの副鼻腔炎再手術への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。