Q

卵膜付着の診断は難しい?

体外受精で妊娠した第一子を帝王切開で出産しました。帝王切開になった理由は、NSTで頻脈がしっかり出ないことが続き、胎児が弱っているかもしれないと考えられたためです。帝王切開してみたら、結局卵膜付着があり、臍帯が胎盤の端についており、NSTの反応が悪かったのはこのせいだったのだろうとのことでした。私は検診のたびにエコーを受けていましたし、30週の頃には世界的に有名な出生前診断のクリニックで詳細なエコーを受けました。それでも卵膜付着は指摘されていなかったので驚きました。
今回は体外受精での妊娠だったのですが、体外受精では卵膜付着の可能性が高くなると聞きます。私は次回以降の妊娠も体外受精になるので、また卵膜付着になるのではと心配です。一度卵膜付着があった場合、次回もそうなるということはありますか?また、卵膜付着の診断は妊娠後期には難しいとのことですが、何週までなら分かりやすいのでしょうか?卵膜付着のエコー診断は技術的に難しいものでしょうか?
出産した産院も、エコーを受けた出生前診断のクリニックにも、特に不満があるわけではなく、卵膜付着を事前に分からなかったことを責めるつもりは全くありません。ただ次回の妊娠のために知りたいだけです。
よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:積木 さん

3人の医師からの
回答があります

ティーゲル 先生

ティーゲル 先生による、積木さんの卵膜付着の診断は難しい?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。