Q
解決しました

原田病の治療、副作用について

先日50歳の主人が原田病と診断され、治療法を、昔からのベーシックなパルス療法で入院治療するか、眼球にステロイド注射プラス飲み薬で行う、比較的新しい方法のどちらかを早急に選択しなければいけなくなりました。説明を聞いた感じでは一見、通院治療の方が後々の負担は軽い様にも感じましたが、通院治療の場合、緑内障になりやすいとの事。緑内障の早期発見は、車の運転や日常生活に支障をきたす事なく食い止めれるのでしょうか?あと、ステロイドの量ですが、眼球治療の場合は点滴に比べ、確か10分の1ほどと聞きましたが、離脱時の症状もやはり、眼球治療の方が、かなり楽な感じなのでしょうか?どちらかを選択すれば後悔しないのか、かなり悩んでいます。
(40代/女性)

質問者:ゆう さん

6人の医師からの
回答があります

Luke Kyoto 先生

Luke Kyoto 先生による、ゆうさんの原田病の治療、副作用についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。