機能的胃痛

person40代/女性 -

lock有料会員限定

・8月熱中症で倒れる
その後食事が満腹まで食べると胃痛が激しく5分目で抑えて普通に生活が出来ていた。
・11月頚椎捻挫
鞭打ち症状 胃の激痛、動悸、目眩、微熱、吐き気
・処方でステロイドとデパス
症状改善してきたので仕事を始めるとまた症状出現。胃の痛みが最も激しく食べられない
・内科で検査 胃カメラ 血液検査 腹部エコー 心エコー
全て異常なしで胃痛は機能的にダメと判断。
・処方でデパス、グランダキシン、カロナール、パリエット、プリンペラン
安静にしていると少し和らぎ僅かな食事が摂れる。
活動すると症状悪化。
食べれないので毎日ムカムカ止め点滴を打って数時間楽になるのでその時少し食べている。
現在の症状は、胃の激痛に伴い動悸目眩不整脈微熱がある。
仕事もしないで安静にしていても改善しません。
4ヶ月で7キロ痩せました。

私の身体は一体どうなっているのでしょうか?他に何の検査ができるのでしょうか?
機能的にダメとなると神経内科でしょうか?
お見立て宜しくお願いします。

person_outline山本聡美さん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師