Q

初期胚移植と胚盤胞移植について

48-72時間経過した初期胚を戻す胚移植と胚盤胞移植についてですが
「胚の数が少ない場合は初期胚移植を選択するケースが多いです。培養液の中で良好な胚盤胞まで成長するのは受精卵の1/3ぐらいですから、胚がたくさんある場合は多少淘汰されても問題ないので、胚盤胞移植をすすめる医師が多いと思います」
という記事を見たのですが、疑問があります。胚の数が少ないからといって培養液の中での全滅を回避し初期胚で子宮に戻したとしても、胚盤胞まで育たない受精卵なら結果(どちらにせよ出産まで辿り着けない)は同じなのではないでしょうか?

なぜすべてを胚盤胞まで育てないのでしょうか?素人考えですが、胚盤胞まで育つかわからない受精卵を初期胚移植して妊娠まで至らないのと、胚盤胞まで目指して培養している途中でダメになって妊娠まで至らないのとは、結論は一緒(出産できない)で、結論が一緒なら費用の低い培養で留める=移植をしない 方が良いと思うのですが…。
妊娠や出産まで至らなくとも、移植することは大きな意味があることなのでしょうか?

不妊治療初心者なので、勘違いしてる点があると思います。宜しくお願いします。
(30代/女性)

質問者:りんご さん

1人の医師からの
回答があります

あひ 先生

あひ 先生による、りんごさんの初期胚移植と胚盤胞移植についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。