Q

眼瞼下垂後の不調 顔の神経痛

2年前に眉もつりあがり瞼が開けづらくなり後天性眼瞼下垂で眼瞼下垂の手術を受けました。術後開きはよくなったものの、広すぎる幅と食い込みがあり、術後1年後にはまた開けづらくなり、うつ伏せや横になったときに瞼への圧迫感やひきつりそれにともない顔の神経痛があります。幅広と食い込みもあります。ですが眉を上げる感じ、やおでこに力が入る感じはありません。
固定が強すぎたり手術によるその他の理由で顔が凝るような痛みが起こることはあるのでしょうか?
また幅を狭くするのにはいまの切開線と同じとこを切開し瞼をもちあげることで狭くみせるのと、切開線より下を切開して狭くするのはどちらがよいですか?色々な意見で分かれていて迷っています。よろしくお願い
(20代/女性)

質問者:みか さん

4人の医師からの
回答があります

もんちゃ 先生

もんちゃ 先生による、みかさんの眼瞼下垂後の不調 顔の神経痛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。