Q
解決しました

ジョギング中の期外収縮時の対応について

 1年前くらいに、たまに脈がとぶ事に気がついて循環器科を受診し、心臓超音波・トレッドミル・ホルター検査をしましたが「器質的な疾患はない」と診断されました。期外収縮は心室性で典型的なものなので心配ないということで薬も処方されませんでした。
 最近も、たまに脈がとぶことがありますが(1ヶ月くらい感じない時もあれば、数日おきに感じる時があります。生活環境とはあまり関係がないような感じです)、先日ジョギング中に気がついたらとんでいた様で、少し心配になり脈をはかったところ、心拍数は100~120くらいで、10~20回に1回くらいでとんでいたためジョギングはやめました。
 受診した際は「運動しても問題ない」と言われていたのですが、実際ジョギング中になると心配になりました。
 運動中は酸素を必要とするために脈が早くなるので、脈がとぶ=その拍動では酸素が運ばれないので、ひどいと倒れてしまうのではと心配になってしまいます。たとえば5回に1回脈がとんだ場合は、2割も酸素供給が減ってしまいます。。
 目安としてどのくらいの頻度で期外収縮が起きた時に運動をやめたほうが良い、というものはありますでしょうか?(もちろん痛みやめまい、通常以上の息切れなどがあれば狭心症などの可能性もあるのですぐにやめるべきと思いますが、そういう症状はありません)
(40代/男性)

質問者:mac さん

5人の医師からの
回答があります

うし 先生

うし 先生による、macさんのジョギング中の期外収縮時の対応についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。