Q

子宮頸がん術後の病理診断で鼠径リンパ節転移あり。

子宮頸がん、扁平上皮癌1b1期です。腫瘍の大きさは3センチで、術前のpetct検査では転移は見られませんでした。広範子宮全摘出術、リンパ節郭清をしました。
しかし術後の病理診断で、左鼠径部のリンパ節に2個転移が確認されました。今後は6クールの抗がん剤治療をします。そこで私の場合、ステージは変わりますか?変わらないとすれば、リンパ節転移があっても生存率もかわらないのでしょうか?また、リンパ節転移の数ですが、1つよりも2つの方が予後は悪いと考えるべきですか?まさかのリンパ節転移で、完治の可能性があるのか不安です。
(30代/女性)

質問者:k子 さん

3人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、k子さんの子宮頸がん術後の病理診断で鼠径リンパ節転移あり。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。