Q
解決しました

慢性アトピー性皮膚炎の対処法について

46歳男性です。
子どもの頃から皮膚が弱く、プールに入ったり、新しいシャツを着てランニングなどちょっとしたことでじんましんが出たりしていました。
20歳くらいから皮膚科通いが続き、平成15年(33歳)から平成27年(45歳)まで12年間同じ病院に通い、全身用としてロコイドをワセリンで半分に薄めたものを処方され全身に塗っていました。
平成27年12月に転居をきっかけに別の皮膚科を受診すると「とんでもない」「皮膚が薄くなっている」と主治医が驚愕し、現在は全身用にワセリン、赤くなった部分のみに塗るようワセリンにより半分に薄めたリンデロン、飲み薬でオロパタジン5mg(朝・夕)、アタラックス25mg(かゆみがひどい時のみ)
を処方されていますが、体中がかゆくて、眠れない日も多く、この日々がいつまで続くのかと苦悩の日々が続いています。また、皮膚の状態は一時的に改善する時もありますがなかなか継続せず、良くなったり悪くなったりを繰り返し、一進一退といったところです。
皮膚の弾力が若干戻るなど、効果らしきものもありますが、毎日つらくて仕方がないです。なんとかこの日々を打破する方法はないでしょうか。主治医は「まだ若いんだからがんばろう!」「がんばって!」と・・・。

(40代/男性)

質問者:将棋小僧 さん

2人の医師からの
回答があります

もんちゃ 先生

もんちゃ 先生による、将棋小僧さんの慢性アトピー性皮膚炎の対処法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。