Q

大出血のリスクは高いでしょうか?

US検査で、頸部リンパ節のサイズが、14mm、6mmで、頸部皮膚表出潰瘍が、60mm、40mmです。ア―ビタックスで治療中です。潰瘍は、イソジンシュガ―塗布で治療しています。潰瘍は、ここ3週間、増殖せず、乾燥化に向かつています。創縁は安定、出血なし。浸出液極く僅かです。。質問Aア―ビタックスは抗腫瘍効果を緯時していると見ていいでしょうか?質問B 2週前CT造影検査で、腫瘍が頸動脈周辺組織に浸潤している、後頭動脈に浸潤している可能性がある、と言われています。潰瘍のドライ化、増殖停止は、ア―ビタックスの効果維持で、この分、大出血のリスクを少なくしている、と見てもいいでしょうか?
(70代以上/男性)

質問者:梶の原定生 さん

1人の医師からの
回答があります

みみ・はな・のどが専門です 先生

みみ・はな・のどが専門です 先生による、梶の原定生さんの大出血のリスクは高いでしょうか?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。