Q
解決しました

50代で骨粗鬆症、治療の選択

お世話になります。

半年前に70代の骨年齢(実年齢は56歳)と診断され様子を見ておりましたが、先日の再検で増悪が認められました。腰椎の骨密度0.663g 62%でした。おそらくここ数ヶ月体調を崩し、元来大好きだった運動や家事をやめ臥床がちになっていた影響もあるのかなと思います。

食生活や適度な運動負荷について勉強いたしましたが、内服についてのご相談です。現在他にリフレックスとツムラ51番を内服しています。

質問
1、第一選択薬であるビスフォスホネートを内服するのが適当でしょうか。その場合、月1のものと週1のものでは薬効に違いがあるのでしょうか。

2、薬が苦手でできれば薬には頼りたくない思いでおりますが、骨折のリスクを減らすためにもいまのタイミングでの内服開始は必須でしょうか。

3. いまの状態で、腹筋など、自宅で行える程度の筋肉トレーニングは骨折のリスクを増強しますか?

よろしくお願い申し上げます。
(50代/女性)

質問者:miu さん

11人の医師からの
回答があります

はまちゃん 先生

はまちゃん 先生による、miuさんの50代で骨粗鬆症、治療の選択への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。