Q

骨髄異形性症候群。さい帯血移植後

何度か父について質問しました。また父についてです。

一ケ月前、「移植してもしなくても年内生存率は32%です」と主治医に言われました。
先日、金曜にさい帯血移植しました。そして昨日の夜、父の容態がおかしくなり厳しい状態のため、いつでも病院に来れる状態にしてくださいとのことでした。

そして今日、とうとう「覚悟してください」と言われました。
その言葉を聞いて、もうダメなんだろうと思います。

移植してもしなくても生存率が変わらないなら、最初から移植しなければよかったんじゃないでしょうか?移植してからの容態急変なので、移植したことにより寿命を縮めたことになりますよね?

「覚悟してください」と言うのは、やはり手を尽くしても厳しい、見守るしかないような状態のときに言うのですか?

主治医に言うべきことですが、頑張ってくれていた主治医にはさすがに言えませんでした。

クリーンルームや完全無菌室の入院が続き、子どもたち三人に会わせてあげられなかったことが本当に悔やまれます。

移植してもしなくても32%。でも医師としては少しでも寿命を延ばすために移植するものですか?結果的に寿命が縮まったわけですが…

(60代/男性)

質問者:ゆう さん

2人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、ゆうさんの骨髄異形性症候群。さい帯血移植後への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。