Q
解決しました

カンジダ膣剤による効果の違い

3/1にカンジダ陽性となり、オキナゾール膣剤(600)を挿入してもらい帰宅。その他(クラミジア、淋病、トリコモナス培養は陰性でした。)
3/2に膣剤が出てしまった為、再度受診して膣洗浄+オキナゾール膣剤(600)を再挿入。
3/9には抗真菌薬のラミシール軟膏が無くなってしまったので受診。
その時に、まだ痒みと白い薄緑みたいなおりものが続いてるとドクターに話し、3回目のオキナゾール膣剤(600)挿入。
そして、3/15日現在でもわずかな痒み、同じ感じのおりものが続いてます。
これらの症状があれば、まだ治っていませんよね?オキナゾールにたいして抗体ができているのでしょうか?
ちなみに、生理予定日は3/11日でしたが4日遅れている状態です。

以前、引っ越す前に通っていた婦人科ではバリナスチン膣剤(300)
を2つ挿入してもらい、一発で治りました。

やはり、同じ抗真菌薬の膣剤でも種類によって個人で効果がある、ない等の違いはあるのでしょうか?

また、膣剤は一週間持続タイプのものと1日1回挿入するものの、どちらの方が効果が高いですか?
(30代/女性)

質問者:ばんちゃん さん

3人の医師からの
回答があります

パート婦人科医 先生

パート婦人科医 先生による、ばんちゃんさんのカンジダ膣剤による効果の違いへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。