Q

音響外傷後の耳鳴り

今年の1月に両耳が音響外傷(発症直後に検査したところ,聴力に影響はありませんでしたが耳鳴りが残りました。)になり,耳鳴りが後遺症として残りました。
あまりに辛く,聴力を犠牲にしてでも耳鳴りを治したい状況です。
発症から1ヶ月後〜高気圧酸素療法を受けた他,先週から鼓室内ステロイド(リンデロン)注入を受けています。

そこでお聞きしたいのですが,
1鼓室内ステロイド注入の場合,リンデロンよりも作用時間の長い強力なものを使用することもありますか。
2鼓室内にキシロカインを注入することで(多少聴力低下のリスクがあるが)耳鳴りを軽減することができると伺いました。古い論文だったのですが,今でも推奨されている治療法でしょうか。

このままでは生きていけないくらい辛いです。
耳鳴りは六ヶ月が慢性か急性かの判断基準だと聞くので,後悔のないよう出来る限りのことをしたいのです。先生方のセカンドオピニオンを伺いたく存じます。
(20代/男性)

質問者:みやたか さん

1人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、みやたかさんの音響外傷後の耳鳴りへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。