Q

肺気腫

82才親父で相談します。二年前肺気腫に肺炎起こして胸水貯まりました。胸水抜いて改善して退院。昨年は肺気腫悪化して肺性心の心不全で入院しました。さすがに心不全からは禁煙してます。今年は元気でしたが安静時で酸素飽和度88%苦しい時は酸素吸入していました。二月下旬軽い肺炎起こして体重激減しました。酸素飽和度が70%きり救急車搬送されました。病院で経鼻1リットル酸素で酸素飽和度98%でしたが入院二日後呼吸停止挿管されました。挿管後四日で抜管しましたが 6日後に今度は酸素吸入して無いにも関わらず呼吸停止再度挿管されました。呼吸停止原因は一回目は低血糖(18mg/dl)二回目は炭酸ガスナルコーシスと言われました。かなり大きなブラも有ります。自宅に帰れても呼吸停止リスク高いでしょうか?
(50代/男性)

質問者:さがえ さん

2人の医師からの
回答があります

Resp 先生

Resp 先生による、さがえさんの肺気腫への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。