Q
解決しました

妊娠直前のリンゴ病感染と胎児への影響

妊娠とリンゴ病について、以前質問させていただいた者です。
詳しいご回答がいただきたく、改めて質問いたします。
二人目の妊娠を考えており、近々凍結胚盤胞を移植予定です。
妊娠前に自分の母子感染のリスクを知り、予防したく、2度ヒトパルボB19 IgG、IgM(EIA法)検査をしてもらいました。
2/28 IgG 0.25、IgM 1.07 (IgG、IgMそれぞれ上限0.79)
3/13 IgG 0.34、IgM 1.26 (IgG、IgMそれぞれ上限0.79)
という結果でした。
この3-4か月ぐらいの間にリンゴ病のような症状は出ていません。
周りで感染者した人がいるという話も聞いていません。
1) 2週間あけて検査しましたが、どちらともIgG陰性、IgM陽性との結果でした。この場合リンゴ病に感染していないですか?
2) 偽陽性でしょうか?偽陽性ならどのような場合に偽陽性となるのでしょうか?
3) 念のため2/28から約5週後の4/2に再々検査の予定ですが、必要でしょうか? 4/2にIgG、IgMともに陽性となったら専門医を受診しようかと思っていますが、ともに陽性になる可能性はあるでしょうか?
4) 2/28頃に感染していた場合、妊娠成立まで2か月ぐらい間があけば胎児に移行しないと考えて良いでしょうか?
5) 年齢的に妊娠を急いでいるのですが、IgMが陰性化するまで妊娠は待ったほうが良いでしょうか?
恐れ入りますが、妊娠とリンゴ病について詳しい方、1)-5)についてご回答いただければ幸いです。

(40代/女性)

質問者:CHI さん

3人の医師からの
回答があります

yanagimd 先生

yanagimd 先生による、CHIさんの妊娠直前のリンゴ病感染と胎児への影響への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。