Q
解決しました

妊娠初期のプロゲステロン補充

以前、妊娠初期におけるプロゲステロン補充について質問させていただいた者なのですが、追加で疑問点が出てきたため、質問させてください。
現在ホルモン補充周期による体外受精で妊娠5週目なのですが、クリニックの説明不足および私の確認不足で、何度か誤った量のプロゲステロンを投薬してしまいました。
具体的には、3日に1回ほど、プロゲステロン100mgの筋肉注射を夜10時に行った翌日、エンドメトリン膣座薬100mgを1日3回投薬してしまいました。まだ注射の効力が充分ある間に座薬を投薬してしまったことで、黄体ホルモンの過剰摂取になってしまったのではと心配しています。
この量は、1日における黄体ホルモン投与の上限を越えてしまっているでしょうか。患者さんによって個人差があることは承知していますが、ご参考までにご意見をお聞かせいただけるとありがたいです。
また、ネットでの情報になりますが、8週以降の黄体ホルモン摂取は、胎児の奇形や攻撃性の可能性を助長する恐れがある、という情報を見かけたのですが、私のように5週目の胎芽への影響(特に今回のような過剰摂取の場合)も考えられるでしょうか。
(30代/女性)

質問者:ふう さん

6人の医師からの
回答があります

海和 靖昌 先生 プロフィールを見る

海和 靖昌 先生による、ふうさんの妊娠初期のプロゲステロン補充への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。