Q
解決しました

口蓋扁桃摘出の際に咽頭側索も摘出できなかったのか

扁桃病巣感染症(IgA腎症)の一貫として、口蓋扁桃摘出手術を受けました。(現在入院中)

左右の口蓋扁桃は全て摘出したものの、残した咽頭側索の片側のみに腫れがあり、慢性的な炎症があると言われています。

術前、執刀医に、IgA腎症の軽快の可能性が少しでも高くなるなら、咽頭側索も切除してほしい旨相談しましたが、必要ないとのこと。
術後、執刀に立ち会った他の医師は、咽頭側索も扁桃の一部であるので切除してみてはとの提案があったようですが、担当医の判断で咽頭側索は残されました。

術後の診断で、どうして咽頭側索も切除してくれなかったのか、と質問したところ、
○現在ある咽頭側索の腫れは病的なものではない
○咽頭側索の炎症が病巣感染に影響することはないと断言できる
○理屈に合わないことはやらない主義である
との返答がありました。

患者としては、少しでも腎炎に効果があるのなら、何故切ってくれなかったのかと憤りすら覚えるのですが、他先生のご意見をお伺いできませんでしょうか?
(30代/女性)

質問者:口蓋扁桃摘出の際の咽頭側索 さん

7人の医師からの
回答があります

耳鼻科の癌の専門家 先生

耳鼻科の癌の専門家 先生による、口蓋扁桃摘出の際の咽頭側索さんの口蓋扁桃摘出の際に咽頭側索も摘出できなかったのかへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。