Q
解決しました

外陰部のかゆみ。軟膏使用継続による胎児への影響。

妊娠18週です。妊娠前より外陰部のかゆみがあり、初期の妊婦検診の際に医師に相談したところ、皮膚の炎症と診断されました。その際、レスタミンコーワCr10gとロコイド軟膏0.1%を処方されました。使用後はすぐにかゆみがなくなるのですが、入浴後や就寝中にかゆみがひどくなり無意識のうちにかきやぶってしまいます。
2日に1回くらいのペースで塗り続けていますが、頻繁に使用することで胎児に影響することはないのでしょうか?また、万が一軟膏が膣内に入り込んだ場合も胎児に影響はないでしょうか?かゆみの対処法などあればご教授ください。よろしくお願い致します。
(30代/女性)

質問者:ポンスケ さん

5人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、ポンスケさんの外陰部のかゆみ。軟膏使用継続による胎児への影響。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。