Q
解決しました

鼻詰まり手術後、萎縮性鼻炎に?

中学生の息子。先月、某有名鼻専門クリニックにて、後鼻神経切断と、粘膜下鼻甲介切除の日帰り手術をしました。術後は詰め物をギッチリ入れると聞いていたのに、「とろろ昆布のようなもの」しか入れてもらわず、1週間後の、詰め物を抜くはずの日に、「粘膜を整える為に追加で切除しました」と言われ小さな詰め物をされました。また次週受診た際には小さな詰め物を除去して終了。
その後1週間は、すこぶる調子が良くなり喜んでいましたが、術後2週間たち、経過観察に伺ったところ、粘膜が萎んで白くなっており、「医療用プラスチック」を詰められ帰宅し今日に至ります。

本人は最後に詰め物を抜いた翌週、つまり先週より、喉の痛みを訴えており、微熱も出たので風邪を引いたと思っていましたが、手術の経過から現在の症状をみると、手術で粘膜を切り取りすぎた為による、「萎縮性鼻炎」にされてしまったのかと非常に心配しております。
(10代/男性)

質問者:ころころ さん

3人の医師からの
回答があります

ぷきのり 先生

ぷきのり 先生による、ころころさんの鼻詰まり手術後、萎縮性鼻炎に?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。