Q

喘息の程度とコントロールについて

3月初旬に気管支炎と診断され内服治療していましたが治る気配がなく、喘息に移行していると言われました。現在の処方は抗生剤、レスプレン、去痰剤、メプチンミニ、吸入薬としてフルタイド1回2吸入を1日4回、セレベント1回1吸入を1日2回咳がひどい時にメプチン1日10回までとなっています。毎週受診しており、先週はキプレスが追加処方になりました。私の場合、咳がひどいわりには、ぜいめいがほとんどなく、心拍数が140とか150になって苦しくても酸素飽和濃度も90%以上をキープしており、どれくらいの程度なのかよくわかりません。でも、一昨年の夕方に咳がひどく、メプチンを吸っても治まらず、苦しくて苦しくて、家庭用血圧計に表示される心拍数は145で、病院に行こうか迷ってるうちに意識を失ったのか寝てしまい、目が覚めたら生きてたのでほっとしました。
この状態でこのまま過ごしていくのは不安だし、自分の喘息がどのような状態であるのかご教示お願いいたします。
(40代/女性)

質問者:キイロトリ さん

5人の医師からの
回答があります

うっし 先生

うっし 先生による、キイロトリさんの喘息の程度とコントロールについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。