Q

肺癌。先生方が同じ立場なら、治験を受けますか?

55歳男性 右上葉 肺腺癌 L5骨転移 ステージ4です。
肺門部に5センチ大の腫瘍で、胸郭内への播種は現在のところはありません。自覚症状ありません。
3月29日に確定診断(がんセンターにて)
遺伝子変異の結果はEGFR遺伝子変異➖、ALK融合遺伝子➖(HER2遺伝子変異➕)でした。
本日、主治医から、治験の話をお聞きしました。
以下治験の内容です。
⑴普通のプラチナ製剤併用療法
⑵プラチナ製剤+ニボルマブ
⑶プラチナ製剤+ニボルマブ+イピリブマブ
の三種類で比較する。初回治療のみ適応の第三相試験です。

私が思うこの治験の利点は、PDL1の有無を調べてもらうことができることです。(あった場合、ニボルマブは効きやすいはずですし、ニボルマブは通常はセカンドラインからしか使えない。治験なら、ファーストから使えて、しかもイピリブマブとの併用できる可能性がある)
しかし、欠点もあります。
どの治療になるかわからないこと。
治験だと治療開始が4月25日からと、遅くなること。
もしPDL1が発現してなかった場合を考えると、来週から標準治療ですぐに治療をしていった方が良いのではないか、と思います。また、PDL1に関しては、がんセンターでもお金はかかるけど調べていただくことはできるみたいです。イピリブマブについては、ニボルマブと併用すると治療効果が上がる免疫チェックポイント阻害薬、という認識でいますが、どうなのでしょうか。
もし先生方が同じ立場だったとして、治験を受けるかどうか、受ける理由、受けない理由を教えて頂きたいです。
よろしくお願い申し上げます。
(50代/男性)

質問者:医学部5回生 さん

1人の医師からの
回答があります

pulmon 先生

pulmon 先生による、医学部5回生さんの肺癌。先生方が同じ立場なら、治験を受けますか?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。