Q
解決しました

抗がん剤治療と体質の変化

10年ほど前に濾胞性リンパ腫にかかり、R-CHOPとリアニックをやり、以後再発も無く現在に至ります。(現在は通院しておりません)

リンパ腫の診断を受ける5年ほど前(25歳位)から冬のみの喘息(発作有)と、初夏~夏にかけて汗疱が手の指と手のひらにだけ出ていました。30歳でリンパ腫の診断を受け治療をした後、喘息はすっかり出なくなり、汗疱も気にならないほどになりました。リンパ腫の治療後は結構長くリツキサンの維持療法をしていて、2011年まで続けました。喘息が出ない事などを主治医に伝えるとたまに治ってしまう人が居る、との事でした。
しかし最近、喘息までは行かないですが喘息息が出て、地元の内科に通っています。(花粉症などのアレルギーで酷くなります)汗疱も少し気になります。リンパ腫治療前の症状が出てくると再発かなと考えてしまうのですが、関連性はあるのでしょうか?それともたまたまでしょうか?

ちなみに兄は重度のアトピーで、母は金属アレルギーが酷く、アレルギー体質の家系ではあります。
(40代/女性)

質問者:みか@ さん

3人の医師からの
回答があります

かずえもん 先生

かずえもん 先生による、みか@さんの抗がん剤治療と体質の変化への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。