Q
解決しました

溶連菌の再発と合併症リスクについて

4歳の娘が先月末に溶連菌に感染し、抗生剤を7日しか飲まなかったためか、3週間後の昨日から再発してしまい、トミロンを服用しています。本日熱は39℃まででたものの、38℃に下がり比較的元気ですが、体が日焼けのように赤くなり、体の節目のかゆみがひどいです。そこでお伺いしたいのですが、1.再発や短期間に再度感染した場合には、より合併症のリスクは高まりますか?また、2.娘は心室中隔欠損が弁近くにありますが、心臓への菌の感染のリスクがありますか?さらには、3.熱が下がったあとでも、今後どのような症状に気を付けるべきでしょうか? アドバイスをお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:ゆうかママ さん

7人の医師からの
回答があります

yanagimd 先生

yanagimd 先生による、ゆうかママさんの溶連菌の再発と合併症リスクについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。