Q
解決しました

CPAPについて

CPAP治療をはじめてから40日ほどたつのですが、使えません。理由としては意識が清明のときは異惑感なく装着しつづけることができるのですが、しだいに眠くなり意識がうとうとしてくると、息苦しくなりCPAPをあわてて外してしまいます。
Q1:息苦しくなること自体精神的なものか、あるいは物理的なものでしょうか。肺気腫があり、1秒率が73%であり、呼吸器機能検査で空気の吐き出しグラフがCOPDの典型パターンのようです。入眠時、呼気が弱くなりCPAPの陽圧空気にまけて、空気が十分にはき出せない結果、息苦しくなるということはないですか(物理的と解します)。
Q2:COPDが合併しているSASにもCPAPが使われうることがありますか。
Q3:BIPAPは中枢性にのみ使われるのですか。Q1の対策に使われることはありませんか。以上よろしくお願いします。

(60代/男性)

質問者:tnkgold53 さん

9人の医師からの
回答があります

Resp 先生

Resp 先生による、tnkgold53さんのCPAPについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。