Q

癒着胎盤

質問者:K さん
通報する

こんにちわ!

第2子を普通分娩で出産後何事もなく退院しました。
しかし、その2日後に大量出血をしてしまいました。
色々な検査をした結果、断定診断は出せないようですが、癒着胎盤の一種で子宮筋層深くまで胎盤が侵入している、いわゆる陥入胎盤の可能性が高いと診断が出ました。因みに出産時には胎盤は欠けることなく綺麗に出てきたようです。

今現状産後16日目です。
CTを見る限り、子宮収縮が遅く、胎盤だろうと思われるモヤモヤした部分の範囲も広いようです。
母体の命の危険があるので、次回大量出血をした際には、血流を止めるか子宮摘出をするかのどちらかと言われてしまいました。かといって今現状、積極的治療ができるかの判断も現状つけられず、ただ安静にということです。

命には代えられないのはもちろんですが、今後も出産を考えてまして、どうか子宮摘出せずに治療していく方法ないかと悩んでおります。
また、非常に症例として稀なようで、今かかっている病院でもどうしていいものか‥という印象です。

仮に子宮摘出を最終的にしたとしても、自分達の納得いく施設、医師による診断と最先端の治療を受けたいと思っており、セカンドオピニオンを探してます。

都内で総合周産期センターがある施設で、その分野に長けた病院または教授、医師をご紹介していただけませんか?
(20代/女性)

4人の医師からの
回答があります

delphi03先生

delphi03先生による、Kさんの癒着胎盤への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

おすすめのQ&A

Q

前回癒着胎盤の経産婦のリスクについて

現在第二子妊娠中(23w)のものです。 前回出産時(2年半前)に赤ちゃんを無事に普通分娩で出産しましたが、その後胎盤が出て来ず麻酔を掛けられて用手剥離しました。 母子手帳には、癒着胎盤の為剥離。出血量1000と書かれ、鉄剤などの投与をしながらも産後の経過は順調で5日で退院となりました。 その後の診察でも子宮も綺麗で心配ないとのことで私も特に気にしていませんでしたが、今回妊娠して産院へ受診したところ、助産師さんより「前回は大変だったね!」と、数名から声を掛けられ、改めて癒着胎盤のことを調べてみると、死亡率が高いこと、初産での癒着胎盤が珍しいこと、二回目も癒着の可能性が高く更に前回より酷い可能性があることなどが書かれており大変不安になっております。 前回癒着胎盤だった場合、今回のリスクは相当高いものなのでしょうか? 癒着胎盤自体が稀であるとも書かれてあったのですが、初産が癒着胎盤でも無事に二人目を出産するケースというのは多々あるのでしょうか? また、元々肥満ではあったのですが一人目出産後に体重が更に増えてしまい今回の出産になるのですが、そのリスクと癒着のリスクは関係しますか? 沢山質問してしまいすみません。 前回も今回も大学病院での出産なのですが、特に医師からは何もまだ言われていません。 調べれば調べるほど不安でたまらなくなってしまっています。 (30代/女性)

30代/女性
Q

子宮動脈塞栓術後の妊娠について

前回の出産のあとに胎盤癒着だかで大量出血し弛緩出血と診断され子宮動脈塞栓術をしました。次の妊娠にはリスクがあることも聞いてました。今回双子妊娠21週ですが医者から出産後は胎盤癒着の確率が高く再び大量出血するかもでそのときは子宮全摘出と言われました。これはもう確実に子宮全摘出の確率があるのでしょうか?それと…母体死亡はあり得ますか? (30代/女性)

30代/女性
Q

巨大化し続ける子宮筋腫の手術について

子宮筋腫が巨大化し続け、苦しんでいます。(31歳、愛知県在住)摘出手術が可能な(同様の実績がある、可能であれば核出を希望)病院を探していますが、これまであたった病院では初めての症例で、手術困難と言われ、どこに行ったらよいか分かりません。アドバイス頂ければ幸いです。これまでの病状経緯は下記の通りです。 (腫瘍の状況) 腹部全体(胸下からわき腹、下腹までいっぱい)、臨月の妊婦のような状況 (これまで受けた検査、手術) CT(2005年1月、8月、11月、2006年11月) MRI(2005年1月、8月、11月) 組織検査(2006年1月) 血液検査(2005年1月より3ヶ月に1度程度づつ実施) 開腹手術(2005年3月) 目視の限りでは子宮筋腫との診断、摘出せずとじる。膀胱との癒着があり、また腫瘍が大きすぎ、骨盤が狭いためしばるべき太い血管に手が届かず、そのまま摘出すると大量出血の危険性がある為摘出しなかった。 上記の検査等の範囲では、積極的に腫瘍の悪性を示す結果は無しとの診断。 (自覚症状等) 腹部の重苦しさ、息苦しさ 腰痛 足のむくみ 頻尿 歩くのもままならなくなって来ています。 出産経験は無く、可能であれば将来の出産の可能性を残したいですが、腫瘍が巨大化し続けており、一日も早く何らかの処置を希望しています。(歩くのもままならない 苦しく食事が思うようにとれない 息苦しく正直生命の危機を感じる瞬間がある) 今まで診察を受けた病院(手術を受けた主治医、別の病院2院)では同様の症例が無く、摘出困難と言われ、有効な治療法を示してもらえず様子見となっております。 膀胱との癒着、太い血管がしばられない状況(大量出血の危険性)がネックとなっています。また大量出血に備え、大学病院規模の病院でないと危険である・・と手術を断られた医師もいらっしゃいました。 手術後2期間リュープリン注射を実施(2005年4月〜10月、2006年3月〜9月)しましたが、腫瘍の縮小は見られず、腫瘍の巨大化が続いています。 どうぞ宜しくお願い致します。

Q

陣痛以外の破水後の痛み

こんにちは。 昨年第1子を胎児機能不全ということで 破水から約39時間後に帝王切開で出産しました。 子供も今は元気に育っており帝王切開には納得しているつもりですが 経膣分娩への想いも捨てきれず第2子は条件さえ揃えばVBACも実施している病院も視野に入れて考えようかなと思っています。 もちろん実際妊娠したら安全を考えて予定帝王切開に気持ちが切り替わることもあると思いますし 私の場合、出産から1カ月後癒着胎盤一歩手前で大量出血し大学病院で子宮動脈塞栓術後、胎盤を取り出す手術もしましたので 病院から絶対NGが出れば諦めざる負えないとは思うのですが大学病院の先生からは 施設、条件さえ揃えば絶対にできないことはないと言われ少し視野に入れているという状態です。 今回伺いたいのは第1子出産時、破水したにも関わらず陣痛がなく 翌日夜、定期的なお腹の張り、腰の痛みがあり陣痛室に入ったのですが NSTでは陣痛の波?は表れていなかったようで 私としては定期的な痛み(7~8分間隔)が6時間ほどあったのですがあれが陣痛だったのかわかりません。またあれが陣痛じゃなかったとするともしかして胎盤剥離など起こしていたのか?と今でも不思議なのですがNSTに表れない定期的な痛みというのはあるのでしょうか?もし胎盤剥離などだったとしたら繰り返す可能性もあるなどとネットで見てそのような体質ならVBACは絶対に諦めなきゃいけないなと思い質問しました。 (20代/女性)

20代/女性
Q

癒着胎盤の原因と子宮摘出について

2経妊1経産婦(1回正常分娩、1回自然流産にて掻爬)です。今回初めてのIVF-BTにて妊娠しましたが、28週にてPIHのため管理入院中に常位胎盤早期剥離となり緊急帝王切開で出産しました。術前診断は上記だったのですが、術中に癒着胎盤であることがわかり、膣上部切断術も併せて行いました。全身麻酔であったため子宮摘出を知ったのは術後でした。当初はショックでしたが、現在は2人の子供たちを大切に育てていこうという思いでいます。しかし、なぜ癒着胎盤になったのか、どうしても子宮を摘出しなければならなかったのかという思いがふとわきおこることがあります。そこで質問なのですが、 1.癒着胎盤の原因は? 病理の結果、脱落膜の一部が欠損していたとのこと。これは流産の際の掻爬術(帝王切開の約1年前です)が原因でしょうか。あるいはIVFも原因になりうるのでしょうか。第一子出産の際には特別子宮内操作はありませんでした。掻爬術の際も特にトラブルはなく、その後の経血の減少もありません。今回IVFでしたが、エコー上子宮内膜欠損などの指摘はありませんでした。 2.子宮摘出はしなければならなかったのか? 病理では陥入胎盤という診断でした。胎盤の1/4程度が癒着していたとのことです。もちろん医師は最善の判断をしてくれたものと思っています。が、術者や施設によっても多少の判断の違いはあると思います。私は助産師ですが、あまり癒着胎盤で子宮摘出という症例は見たことがなく「無理やりでも剥がしてくる」という印象が結構あります。ただ、私は早剥がベースにありましたのでDICのリスクを考えると止むを得なかったのかなとも…これだけの情報では判断が難しいとは思いますが、やはりこのようなケースでは子宮摘出となる可能性が高いのでしょうか。 お忙しいところ申し訳ありませんがお答えいただければ幸いです。 (30代/女性)

30代/女性

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。