Q
解決しました

不妊治療 誘発前のピル周期の是非について

現在不妊治療をしている37歳です。
ステップアップ目前で大変困っております。
様々な視点からのご意見を伺いたいので、よろしくお願いいたします。

IUIを4度しましたが、1度も陽性反応が出ませんでした。
体外へのステップアップ予定です。
AMH高値でD3時点でLH>FSH、テストステロン値も高めではありますが、糖代謝異常はありません。
上記に加え、卵胞期に小さな卵胞が多く見られるとのことでしたが、自己排卵可能で生理周期も安定しているので、PCOSと診断はされていません。だだし、OHSSのリスクは高いと言われています。

ここから本題ですが、ステップアップにあたり、
次の生理がきたら
A2wマーベロン服用し、アンタゴニスト法で誘発
Bマーベロン使用せず、アンタゴニスト法で誘発
のいずれかで迷っています。

インターネットで調べたところ、アンタゴニスト法の前周期をピル調整周期にすると、FSHが上がる、誘発剤の量が増える、採卵数が減るなどの可能性があると知りました。
一方、PCOS(気味)であれば、空砲が多いことが予想されるので、ピルでホルモン調整することによって、質の良い卵子を採れる、卵胞の数を抑えられる(OHSSのリスクを弱冠下げられる?)可能性があるというメリットがあることもわかりました。
※これまでに、ピルの使用は一切したことがありません。

やってみなければ、どちらが自分に適しているのかわからない。というのは、重々承知ですが、経済的事情により、繰り返し採卵をできる状況にはありません。

どちらかを選ばなければならない。とすれば、ABどちらを選択すべきでしょうか?よろしければ、理由も教えていただけると、本当に助かります。
本当に悩んでいます。回答よろしくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:すずめ さん

2人の医師からの
回答があります

samazamanahit 先生

samazamanahit 先生による、すずめさんの不妊治療 誘発前のピル周期の是非についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。