Q

葉状腫瘤の診断が一転

いつも的確なご助言をいただき、感謝しております。

先日、乳腺外科で受けた針生検の結果を聞いてきました。

1月の初診から、マンモグラフィー、エコー、MRI(アレルギーのため造影剤不使用)と検査を進め、
「高濃度腫瘤・分葉状腫瘤」と言われていた右胸のしこりは、
今回の針生検にて、「中身が濁った液体で満たされた嚢胞」であることがわかったとのことでした。
エコーの画像は、灰色に映っていて、嚢胞内癌のために液体が濁っている可能性を示唆され、近日中にマンモトーム生検を実施して確認したいとのことでした。

前述の通り、これまであらゆる検査を受けましたが、それでも腫瘤と嚢胞の識別がつかなかった。
このようなことは頻繁にあることなのでしょうか?

不安を抱えたまま過ごすのは限界で、摘出してほしいとお願いしたのですが、「今はまだ摘出するほどでもないから、とにかく吸って調べましょう。」と言われました。

大きさは、今年1月(17*15**10mm)と、今ではさほど変わらないそうです。

吸って調べて、嚢胞内癌であった場合は、どのようになるのでしょうか?
袋に針を刺すと中身が周囲に散ってしまわないか?との疑問を素人は抱いてしまうのですが、大丈夫なのでしょうか?

支離滅裂なご相談で申し訳ありません。
想定外の結果に少し動揺しています。
よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:ハナミズキ さん

5人の医師からの
回答があります

パート婦人科医 先生

パート婦人科医 先生による、ハナミズキさんの葉状腫瘤の診断が一転への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。