Q

再生不良性貧血の治療と余命

70歳の義母についての相談です。歩行時の息切れで受診した所、汎血球減少でRBC3000.WBC200万.HB8.PLT6000で3月18日に即入院となりました。骨髄検査の結果、再生不良性貧血の最重症と診断を受け治療しています。4月1日からネオーラル開始しましたが腎機能の低下があり減量、4月14日からプリモボランが追加されました。が効果なく特にPLTは3000〜6000から上がらずで毎日のように輸血を行っています。
薬の効果かないので違う方法を考えるそうで、明後日説明があります。聞く前から心配です。
良くなっていくんでしょうか?もう手遅れなんでしょうか?
(40代/女性)

質問者:たまお さん

6人の医師からの
回答があります

内科35歳 先生

内科35歳 先生による、たまおさんの再生不良性貧血の治療と余命への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。