Q

瞼の炎症が治りません。

14歳の息子の瞼の炎症について質問致します。10月下旬にまぶたに僅かな乾燥したような皮剥けがあったため、化粧水で保湿したところ、まぶた全体が赤くなってしまいました。家にあったアルメタ軟膏を3日程塗り、良くなって来たところに、プールに入ってしまい真っ赤に腫れてしまいました。その後皮膚科を受信し、ワセリン、ヒルドイド、ウレパールを混合した保湿剤の上からプロペトとマイザーを混合したものを塗ってと言われ、塗ったら更に真っ赤になってしまいました。保湿剤を塗った部分が真っ赤になってしまったので保湿剤にかぶれたようです。その後、プロペト、アルメタを10日程ぬり赤みはおさまりましたが、アルメタを止めるとまた赤くなるの繰り返しで、眼も心配になり眼科を受診し、先生と相談の上何も塗らないで様子を見ることにしました。2ヶ月程様子を見ましたが乾燥が酷く皮が一部剥けていて赤みがずっと取れませんでした。やはり保湿しないと治らないのかと思い直し、眼軟膏を3日ほど塗り、皮剥けと炎症を抑えてから完全無添加の化粧水と乳液で朝晩保湿をしました。乾燥は少し良くなったようにも見えましたが、時々赤くなったりもしていました。1ヶ月半程保湿を続けたある日赤みが強くなり炎症が起こったため、保湿をやめ、アルメタを3日、眼軟膏を3日塗りました。今現在赤みや炎症はおさまりつるっとしています。しかし、また1週間もしたら炎症がぶり返すのかな…と思うと怖くてたまりません。今現在、まぶたの炎症性色素沈着がひどく、ステロイド剤を使わず炎症を長引かせて色素沈着をこれ以上させたくないけれど、まぶたの皮膚は薄いのでまたステロイドを塗るとさらにまぶたの皮膚が弱くなってしまわないか心配です。皮膚を強くしようと保湿をするとそれにかぶれてしまうし、どうしたら良いのか分かりません。今までの経過を踏まえてアドバイスいただけると幸いです。
(10代/女性)

質問者:こはる さん

1人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、こはるさんの瞼の炎症が治りません。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。