Q
解決しました

骨髄異形成症候群について

骨髄異形成症候群について教えてください。

60代の父が原因不明の発熱が続き、精査した結果骨髄異形成症候群であることがわかりました。

父はIPSS-Rのリスク分類でもHighに該当します。今後はビダーザによる治療を行っていく予定です。

父は実は4年半前に重症急性膵炎、4年前に膵臓癌の手術、3年前に膵癌の肝転移という経過です。

そこで質問です。
1、今後の予後について、人により様々だと思いますが骨髄異形成症候群で上記の症状の場合、生存率はどの程度でしょうか?

2、治療が成功して、完治することはありますか?
膵臓癌の時も厳しい余命宣告を受けましたが、現在4年生きれています。

3、血液検査で染色体異常がありました。担当医より、子供である私には遺伝はしていないとのことですがなぜですか?私が子作りしても問題ないですか?

上記について教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
(60代/男性)

質問者:けいた さん

2人の医師からの
回答があります

はっし~ 先生

はっし~ 先生による、けいたさんの骨髄異形成症候群についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。