Q

手術後も続く熱と頭痛

4月20日に、鼻中隔彎曲症と慢性副鼻腔炎の手術を受けました。
右の鼻が彎曲しており、骨?を削り粘膜と粘膜を合わせ、慢性副鼻腔炎(CT画像を見て少量の膿がある事が判明)的な内容で、気管支喘息持ちの為か局麻で1時間半のオペでした。

オペ後からずっと37.6℃あり、頭痛もありロキソニンを6時間おきに服用しています。オペ翌日からは歩行は可能。止血剤と抗生剤の点滴を1日2回投与しています。
本日(22日)鼻腔内のガーゼを取り、頭痛も改善されるかと思ったのですが、その日の夜から頭痛が始まり、ロキソニンを服用しました。
熱は相変わらず37.6です。

医師からは明日退院で良いと言われましたが、手術のリスクとして髄膜炎などがあげられており、頭痛も熱も続くので不安になってきました。
吐き気などはなく、食欲はあります(綿球つめてるので味はわかりませんが…)

抗生剤は明日は点滴で退院後は飲み薬で継続するそうですが、この手術の予後としてこの頭痛や熱は、手術とは関係のない別の疾患が考えられるのでしょうか?発熱したまま退院してよいものなのでしょうか?
脳腫瘍や髄膜炎などの話を聞くので怖くなりました…
(20代/女性)

質問者:ゆうき さん

8人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、ゆうきさんの手術後も続く熱と頭痛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。