Q

衣類のゴムに沿って赤く腫れてかゆい

という症状で、毎年梅雨時期におこります。軟膏を使用していますが、いまひとつ効果がありません。食事療法や入浴方法の適正化等、薬以外で良い対処方法がありませんでしょうか?皆様の良いご経験を教えてください。

質問者:アイビーエーケー さん

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

まずは服で体を締め付けないようにしましょう。特に細いボム部分で締め付けるとみみず腫れが何日も取れずに、かゆくてつらいです。ゴム〈レース状のゴムを含む)が直接触れる部分は特に注意が必要です。下着だけでなくソックスも要注意。ガードルやボディースーツは全体がゴムみたいなものですから、特に夏の間は着ないようにしたほうが良いでしょう。もしかゆくなったら、衣類を緩やかなものに変え、早めに痒み止め(ステロイドの軟膏が良く効きます)を。短期間で痒みが止まるので、副作用はまず起こりません。
汗をかいていたら、濡らしたタオルで拭くといいですよ。汗を取り、体が冷え、痒みが止まりやすくなります。もちろんシャワーも良いですね。お風呂はぬるめがベター。
こういった症状に効く食事療法などはありません。1にも2にも締め付けないことです。

アイビーエーケーさん

使っても良いのでしょうか?もし、お湯だけで洗う方が良いとすれば、何でもってその判断をするのでしょうか?

月のうさぎ 先生

赤くなっていても、多少傷があっても、石鹸を使って良いですよ。手のひらでよくあわ立てて、顔を洗うようにやさしく洗ってください。けしてゴシゴシこすってはいけません。しみて痛くてたまらないようなら、ぬるま湯だけでもかまいません。清涼感を出すためにミントやスーッとする成分を配合してあるボディーソープなどは使わないほうが良いでしょう。すごくしみますから。
シャワーは手軽に汗を落とせるので、大いに利用されると良いですね。ただ、強い水圧で弱った皮膚に当てると痛いです。頼りないくらいゆるゆるの水圧でかけるのがいいと思います。
拭くときもやわらかいタオルで、押さえるように丁寧に拭きます。
細かいことをいろいろ書きましたが、皮膚の弱い方もこうした工夫で痒みが出にくくなります。皮膚に病気がある部分だけでなく、顔やそのほかの部位を洗うときにも試してみてくださいね。

アイビーエーケーさん

ご指導通りにやってみます。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

「衣類のゴムに沿って」ということですが、直接ゴムが肌に触れているのであれば、ゴムのアレルギー症状の可能性が高いのですが、おそらくその上に布があるでしょうから、締めてそして、すれて、ということが原因ではないでしょうか。

梅雨時期にひどくなるとすれば、汗がたまりあるいは湿ったときに皮膚が強く刺激されることが考えられます。皮膚の防御機構を強化するため、皮膚を清潔にしたあと保護剤を使用することがひとつの改善策になると思われます。

特定の場所を強く締めないようにする、ゴムの当たる部分に汗を蒸発させやすい抗菌下着がくるようにするなどの工夫も有効でしょう。すれ防止のスプレーや軟膏・クリームもあります。でも、症状がひどくかぶれているときには、適切な薬剤入りの軟膏がいいでしょう。

アイビーエーケーさん

使用してみます。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。