Q

蓄膿と滲出性中耳炎と喘息の薬の飲み方について

保育園に2015年8月に入所してから喘息用気管支炎と診断されてます。2015年4月から4歳で喘息の治療をはじめました。薬はアドエアー メプチン キプレス エピナスチン カルボスティン デカドロン クラリスが中心です。あまり効果を感じないまま2015年12月に気管支炎になり体調を崩し風邪以外の時でも喘鳴がでるようになりました。「ふつうこれでよくなるんだけどね~」と小児科の先生は言ってました。2016年3月にオムロンの吸入器でパルミコート メプチン インタール キプレス エピナスチン カルボスティン ツロブテロールテープ デカドロン クラリス デカドロン 中心の処方に変えました。胸(喘鳴)の音はよくなったのですが 気管支炎をしてから痰が5か月間続いてるのとのどの痛みを訴えるので耳鼻科に行きました。(小児科での対処はメプチンを続けることとカルボスティンの処方です)疲れから喉にはれが出ているとのことでした。蓄膿症とダニとホコリアレルギー(レベル4)と滲出性中耳炎ということもあり、小児科でよくなっいてないのだったら治療法をかえようという話になりました。耳鼻科の処方はメイアクト ビオフェルミン アスべリン ホクナリンドライシロップ です。パルミコートはばい菌を増やすということで中止して、メプチンは使用してよいとのことでした。
一回メプチンを使用しなかっら呼吸が怪しかっいたので、メプチンは朝晩だけ携帯用の家にあったのを使用してます。パルミコートを中止したので
GWに入り病院が休みなので喘鳴になったらどうしようかなと少し不安な日々が続いております。
耳鼻科は聴診器で胸の音とかきかないと思うしメプチンも処方しないと思うので小児科にも通う必要があると思うのですが、これから小児科と耳鼻科はどのようにかよえばよいのでしょうか?

(乳幼児/女性)

質問者:ケスクセ さん

4人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、ケスクセさんの蓄膿と滲出性中耳炎と喘息の薬の飲み方についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。