Q

子宮頸がん検査の結果について

子宮頸がんの検査で細胞診の結果がASC-USでハイリスクだったため、コルポ診をしました。その結果CIN3 HSILでした。所見では間質に軽度~中等度の炎症。扁平上皮に上皮2/3を越えるn/c比の大きい異型細胞の増生を認める。間質浸潤は見られない。
との結果でした。円錐切除をする予定です。
担当の先生は大したことはない。と言っていましたが、色々見てみると転移していたりすることもある等書かれていることもあり心配になりました。この状態でも転移等ということはあるのでしょうか?
また細胞診から組織診まで1ヶ月程度でしたがASC-USからHSILになったということは進行したということですか?
よろしくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:8282 さん

3人の医師からの
回答があります

delphi03 先生

delphi03 先生による、8282さんの子宮頸がん検査の結果についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。