Q
解決しました

白血病治療中のドライマウスについて

白血病治療中に酷い口内炎(舌痛)になり、ファンギゾンシロップと言う口腔内の患部に直接かける 薬を使用しています。今は口内炎は無くなりシロップを入れてもしみるという事も無くなりましたが、まだ上アゴ奥や舌の奥にザラザラ感が残っています。

気になるのは、口を閉じている時間が長くなると(寝ている時など)異常にその部分が渇き舌もくっ付いて動きづらくなるほどです。そうなった時は、水を飲んだりうがいをしたりしてしのいでいます。その時はヒリヒリ感は残ります。
昼間は、食事をしたり飲み物を飲む機会も多いので渇きを感じる事はありません。鼻も口の中も通常な粘液がまだ分泌物されていないからなのかとも思うのですが先生に言っても首をかしげるだけで、何も言いません。

ドライマウスの原因は今回の抗癌剤の後遺症が「粘膜分泌不十分」という形で残っているのか?もしくは口内炎がなくなった状態でファンギゾンシロップを使い続けている事で分泌物が抑えられてしまっている可能性はあるのか?

外泊中もこのシロップを使い続けて良いのか迷っています。宜しくお願いします。
(60代/女性)

質問者:がんはてな さん

5人の医師からの
回答があります

みみ・はな・のどが専門です 先生

みみ・はな・のどが専門です 先生による、がんはてなさんの白血病治療中のドライマウスについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。